からかい上手の高木さん

  • スタッフ:
    原作:山本崇一朗「からかい上手の高木さん」「あしたは土曜日」(小学館)、監督:赤城博昭、シリーズ構成:横手美智子、キャラクターデザイン:高野綾、サブキャラクターデザイン・総作画監督:茂木琢次、近藤奈都子、音楽:堤博明、アニメーション制作:シンエイ動画
  • キャスト:
    高木さん:高橋李依、西片:梶裕貴、ミナ:小原好美、ユカリ:M・A・O、サナエ:小倉唯、中井:内田雄馬、真野:小岩井ことり、高尾:岡本信彦、木村:落合福嗣、田辺先生:田所陽向
  • 放送日:
    2018年1月からTOKYO MXなどで放送
UPDATE

からかい上手の高木さんあらすじ

 「からかい上手の高木さん」は、恋愛に奥手な中学生の西片が、学校で隣の席の高木さんにからかわれる日常を描いたマンガ。「ゲッサン」(小学館)や別冊の「ゲッサンmini」(同)で不定期で掲載されていたが、人気を受けて16年に「ゲッサン」本誌の定期連載に“昇格”した。

スタッフ

原作:山本崇一朗「からかい上手の高木さん」「あしたは土曜日」(小学館)、監督:赤城博昭、シリーズ構成:横手美智子、キャラクターデザイン:高野綾、サブキャラクターデザイン・総作画監督:茂木琢次、近藤奈都子、音楽:堤博明、アニメーション制作:シンエイ動画

からかい上手の高木さんキャスト

高木さん:高橋李依、西片:梶裕貴、ミナ:小原好美、ユカリ:M・A・O、サナエ:小倉唯、中井:内田雄馬、真野:小岩井ことり、高尾:岡本信彦、木村:落合福嗣、田辺先生:田所陽向

主題歌

オープニング曲 大原ゆい子「言わないけどね。」

からかい上手の高木さん放送日

2018年1月からTOKYO MXなどで放送

「からかい上手の高木さん」テレビアニメ版の声優・高橋李依、梶裕貴がマンガをプロデュース

声優の高橋李依さんがプロデュースしたマンガ「からかい上手の高木さん」=小学館提供
声優の高橋李依さんがプロデュースしたマンガ「からかい上手の高木さん」=小学館提供

 声優の高橋李依さんと梶裕貴さんがプロデュースした、人気マンガ「からかい上手の高木さん」のエピソードが、3月12日発売のマンガ誌「ゲッサン」(小学館)4月号に掲載された。テレビアニメ版で高木さんを演じる高橋さんはドッジボール、西片役の梶さんはメールをそれぞれテーマにしたエピソードをプロデュースした。

 高橋さんは「学生の頃からずっと好きなんだ。もしかして、君もそうだよね? そうだったらうれしいなって思って、勇気を出してみたんだ。……ん、ドッジボールの話だよ。なんちゃって!(笑い)」とコメント。

 梶さんは「からかわれ続けてきた西片を演じさせていただいている僕だからこその高木さんを思いつきました! 高木さんから“リアルタイム”を奪ってやりました! さすがの高木さんも、 これならきっとからかえないはず! 文字だけの高木さんなんて、怖くない……!?」と話している。

 「からかい上手の高木さん」は、恋愛に奥手な中学生の西片が、学校で隣の席の高木さんにからかわれる日常を描いた山本崇一朗さんのマンガ。「ゲッサン」や別冊の「ゲッサンmini」(同)で不定期で掲載されていたが、人気を受けて2016年に「ゲッサン」本誌の定期連載に“昇格”した。テレビアニメがTOKYO MXほかで放送中。

小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供

テレビアニメ「からかい上手の高木さん」のキービジュアル公開 大原ゆい子がOP担当

テレビアニメ「からかい上手の高木さん」のキービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
テレビアニメ「からかい上手の高木さん」のキービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会

 2018年1月にスタートするテレビアニメ「からかい上手の高木さん」のキービジュアルが公開された。ヒロインの高木さんと恋愛に奥手な中学生の西片が描かれている。シンガー・ソングライターの大原ゆい子さんがオープニングテーマ「言わないけどね。」を担当することも分かった。

 「からかい上手の高木さん」は、恋愛に奥手な中学生の西片が、学校で隣の席の高木さんにからかわれる日常を描いたマンガ。「ゲッサン」(小学館)や別冊の「ゲッサンmini」(同)で不定期で掲載されていたが、人気を受けて16年に「ゲッサン」本誌の定期連載に“昇格”した。

 アニメは、高橋李依さんが高木さん、梶裕貴さんが西片をそれぞれ演じる。18年1月からTOKYO MXほかで放送。

(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
からかい上手の高木さん

テレビアニメ「からかい上手の高木さん」の追加キャストに小倉唯、M・A・O、落合福嗣ら

テレビアニメ「からかい上手の高木さん」で声優を務める小倉唯さん
テレビアニメ「からかい上手の高木さん」で声優を務める小倉唯さん

 月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)で連載中の山本崇一朗さんのマンガが原作のテレビアニメ「からかい上手の高木さん」に声優として小倉唯さん、M・A・Oさん、落合福嗣さんが出演することが、分かった。小倉さんはクールなツッコミ役のサナエ、M・A・Oさんは真面目な委員長のユカリ、落合さんは“早弁”が得意なぽっちゃり男子の木村の声を担当する。

 また、小原好美さんが元気いっぱいで食いしん坊な女の子・ミナ役、内田雄馬さんがヒロインの高木さんのクラスメートの中井役、小岩井ことりさんが高木さんと仲が良い真野役、岡本信彦さんがメガネ男子・高尾役、田所陽向さんが田辺先生役の声優を務めることも発表された。

 「からかい上手の高木さん」は、恋愛に奥手な中学生の西片が、学校で隣の席の高木さんにからかわれる日常を描いたマンガ。「ゲッサン」や別冊の「ゲッサンmini」で不定期で掲載されていたが、人気を受けて2016年に「ゲッサン」本誌の定期連載に“昇格”した。コミックスが6巻まで発売されている。

からかい上手の高木さん
からかい上手の高木さん
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会

高木さんが「怪盗キッド」に ハロウィーンで人気キャラが変身

マンガ「怪盗キッド」のハロウィーンキャンペーンのビジュアル=小学館提供
マンガ「怪盗キッド」のハロウィーンキャンペーンのビジュアル=小学館提供

 青山剛昌さんの人気マンガ「怪盗キッド」と「からかい上手の高木さん」「魔王城でおやすみ」などの、ハロウィーンをテーマとしたコラボキャンペーンが実施されている。

 「からかい上手の高木さん」のヒロイン・高木さんなどが「怪盗キッド」の怪盗キッドのコスプレをした描き下ろしのイラストも公開された。「まじっく快斗」「からかい上手の高木さん」など対象作品のコミックスを書店で購入すると、描き下ろしイラストのカードがプレゼントされる。また、同イラストのLINEスタンプも配信される。

 ◇キャンペーンの対象作品

 「まじっく快斗」▽「まじっく快斗~TREASURED EDITION~」▽「からかい上手の高木さん」▽「執事たちの沈黙」▽「クイーンズ・クオリティ」▽「バイオレンス・アクション」▽「人魚姫のごめんねごはん」▽「コタローは一人暮らし」

小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供

テレビアニメ「からかい上手の高木さん」が18年1月スタート 高木さん役に高橋李依

テレビアニメ「からかい上手の高木さん」のティザービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
テレビアニメ「からかい上手の高木さん」のティザービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会

 月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)で連載中の山本崇一朗さんのマンガが原作のテレビアニメ「からかい上手の高木さん」が、2018年1月から放送されることが10月6日、明らかになった。高橋李依さんがヒロインの高木さん、梶裕貴さんが恋愛に奥手な中学生の西片をそれぞれ演じることも分かった。「ひなろじ~from Luck & Logic~」などの赤城博昭さんが監督を務め、「ドラえもん」などのシンエイ動画が制作する。

 高橋さんは「皆さんの思い描く高木さん像に少しでも近づけるよう、高木さん目線はもちろん、西片と同じ目線でも高木さんを研究していきたいです」とコメント。梶さんは「アニメ化決定の前から好きな作品だったので『絶対に西片くんを演じたい!』と気合を入れてオーディションに臨みました! これから中2になっていく、まだ小学生の抜けていない絶妙な中1感を意識しつつ、高木さんに仕返ししてやります!(無理!)」と意気込んでいる。

 「からかい上手の高木さん」は、恋愛に奥手な中学生の西片が、学校で隣の席の高木さんにからかわれる日常を描いたマンガ。「ゲッサン」や別冊の「ゲッサンmini」で不定期で掲載されていたが、人気を受けて16年に「ゲッサン」本誌の定期連載に“昇格”した。コミックスが6巻まで発売されている。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:赤城博昭▽シリーズ構成:横手美智子▽キャラクターデザイン:高野綾▽総作画監督:茂木琢次、近藤奈都子▽アニメーション制作:シンエイ動画

からかい上手の高木さん
からかい上手の高木さん
からかい上手の高木さん

「からかい上手の高木さん」18年にテレビアニメ化 「ゲッサン」の人気マンガ

「からかい上手の高木さん」のテレビアニメ化が発表された「ゲッサン」8月号
「からかい上手の高木さん」のテレビアニメ化が発表された「ゲッサン」8月号

 月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)で連載中の山本崇一朗さんのマンガ「からかい上手の高木さん」が、2018年にテレビアニメ化されることが7月12日、分かった。12日発売の同誌8月号で発表された。

 「からかい上手の高木さん」は、恋愛に奥手な中学生の西片くんが、学校で隣の席の高木さんにからかわれる日常を描いたマンガ。「ゲッサン」や別冊の「ゲッサンmini」で不定期で掲載されていたが、人気を受けて16年に「ゲッサン」本誌の定期連載に“昇格”した。コミックスが5巻まで発売されており、最新6巻が8月10日に発売される。

「からかい上手の高木さん」“青春偏差値”テスト「相合い傘したことある?」 特設サイト開設

マンガ「からかい上手の高木さん」の特設サイト「全国統一青春偏差値テスト」
マンガ「からかい上手の高木さん」の特設サイト「全国統一青春偏差値テスト」

 月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)の人気マンガ「からかい上手の高木さん」の特設サイト「全国統一青春偏差値テスト」が10月12日、オープンした。スマホ専用で、「相合い傘したことある?」や「異性と回し飲みしたことある?」など10の質問が出題され、回答によって採点され、ヒロインの高木さんから「からかいやすくて、私は好きだなあ」などとコメントされる。

 「からかい上手の高木さん」は、恋愛に奥手な中学生の西片くんが、学校で隣の席の高木さんにからかわれてしまう日常を描いた山本崇一朗さんのマンガ。ゲッサンや別冊の「ゲッサンmini」で不定期で掲載されていたが、人気を受けてゲッサン本誌の定期連載に“昇格”した。

 同日にコミックス最新の4巻が発売される。またLINEスタンプの販売も11日から始めた。

「からかい上手の高木さん」人気で「ゲッサン」定期連載へ

「からかい上手の高木さん」のイラスト=小学館提供
「からかい上手の高木さん」のイラスト=小学館提供

 月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)で不定期連載中の「からかい上手の高木さん」が、7月12日発売の同誌8月号から定期連載になることが6月11日、明らかになった。同日発売の7月号で発表された。

 「からかい上手の高木さん」は、中学生の西片くんが、学校で隣の席の高木さんにからかわれてしまう日常を描いた山本崇一朗さんのマンガ。ゲッサンや別冊の「ゲッサンmini」で不定期で掲載されていたが、コミックスが重版になるなど話題になり定期連載が決まった。

 コミックスは現在3巻まで発売されている。

小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供
小学館提供

マンガ質問状「からかい上手の高木さん」 「照れたら負け」の思春期対決に「ニヤニヤが止まらない!」

山本崇一朗さんのマンガ「からかい上手の高木さん」コミックス1巻
山本崇一朗さんのマンガ「からかい上手の高木さん」コミックス1巻

 話題のマンガの魅力を担当編集が語る「マンガ質問状」。今回は、中学生の少年と少女がお互いに赤面させようと奮闘する山本崇一朗さんのマンガ「からかい上手の高木さん」です。「ゲッサン」(小学館)編集部の高長佑典さんに作品の魅力を聞きました。

--この作品の魅力は?

 「照れたら負け」の思春期対決! 中学生の西片くんが、隣の席の高木さんをどうにかからかって赤面させてやろうとするけれど、高木さんのほうが一枚も二枚も上手で毎度気づけばからかわれてしまう……というだけの作品です。なのですが、そこにさまざまな感情が働きかけて、2人の世界から目が離せなくなってしまうかも!? ネットや読者のお便りには、よく「ニヤニヤが止まらない!」というご意見をいただきます。

--作品が生まれたきっかけは?

 元々は山本崇一朗先生がデビュー時に描いたショートマンガが元になっています。このマンガと同時に、「ゲッサン」本誌で連載中の「ふだつきのキョーコちゃん」、それからまた別の企画と、3本の連載企画を作ったのですが、最終的に1本に絞りきれず「キョーコちゃん」は本誌で、「高木さん」は別冊で、とダブル連載することになりました。

--リアルなやり取りが特徴ですが、アイデアの元は?

 すべて山本先生の頭の中、でしょうか。打ち合わせの際、題材やシチュエーションなどの「お題」を提案することはあるのですが、やりとりやオチなど具体的な部分は最初から全て信頼してお任せしています。

--編集の際、苦労した点、面白かったエピソードを教えてください。

 いつもネームは1日とかで上がってくるので、編集者がこんなに楽でいいのかな……というくらいです。面白かったのは、コミックスの巻末おまけなど「高木さん」ワールドの端っこで活躍していたキャラにも人気があったので、読売中高生新聞で「あしたは土曜日」というスピンオフマンガを毎週、1年間連載させていただけました。

--今後の展開は?

 今回、担当の僕もびっくりするくらい次から次に重版の知らせが届いたので、お礼と今後の期待も込めて、とある特殊な「お題」を山本先生にお渡ししてきたところです。おそらく7月12日発売の「ゲッサン」で形になるはず……なったらいいなあ(笑い)。

--読者へ一言お願いします。

 皆さまの応援、口コミのおかげで、ここまでたくさんの人に読んでいただける作品になりました。本当にありがとうございます! 「アニメ化してください」などのお声も頂戴しております。ここを読んでいらっしゃる関係者の皆さま、すてきなお話しお待ちしております!(笑い)

ゲッサン編集部 高長佑典

山本崇一朗さんのマンガ「からかい上手の高木さん」のイラスト=小学館提供
山本崇一朗さんのマンガ「からかい上手の高木さん」のイラスト=小学館提供
9

/9

目次