魔法少女サイト

  • スタッフ:
    原作:佐藤健太郎「魔法少女サイト」(秋田書店)▽監督:松林唯人▽シリーズ構成:伊神貴世▽アニメーション制作:production doA
  • キャスト:
    朝霧彩:大野柚布子▽奴村露乃:茜屋日海夏▽潮井梨ナ:鈴木愛奈▽穴沢虹海:芹澤優▽雫芽さりな:山崎はるか▽雨谷小雨:原由実▽燐賀紗雪:M・A・O▽泉ヶ峰みかり:本渡楓▽水蓮寺清春:松井恵理子▽滝口あさひ:Lynn▽朝霧要:岡本信彦▽美炭貴一郎:鈴木達央▽サイト管理人 漆:中尾隆聖▽サイト管理人 弐(ひょっとこ):悠木碧▽サイト管理人 捌(おかめ):キズナアイ▽直戸圭介:安里勇哉
  • 放送日:
    TBS、MBSほか
    2018年4月から放送
UPDATE

魔法少女サイトあらすじ

 アニメ「魔法少女サイト」は、学校でクラスメート、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、2017年10月に「週刊少年チャンピオン」に移籍した。

スタッフ

原作:佐藤健太郎「魔法少女サイト」(秋田書店)▽監督:松林唯人▽シリーズ構成:伊神貴世▽アニメーション制作:production doA

魔法少女サイトキャスト

朝霧彩:大野柚布子▽奴村露乃:茜屋日海夏▽潮井梨ナ:鈴木愛奈▽穴沢虹海:芹澤優▽雫芽さりな:山崎はるか▽雨谷小雨:原由実▽燐賀紗雪:M・A・O▽泉ヶ峰みかり:本渡楓▽水蓮寺清春:松井恵理子▽滝口あさひ:Lynn▽朝霧要:岡本信彦▽美炭貴一郎:鈴木達央▽サイト管理人 漆:中尾隆聖▽サイト管理人 弐(ひょっとこ):悠木碧▽サイト管理人 捌(おかめ):キズナアイ▽直戸圭介:安里勇哉

主題歌

オープニングテーマ:i☆Ris(アイリス)

魔法少女サイト放送日

TBS、MBSほか
2018年4月から放送

「魔法少女サイト」コラボカフェが登場 テンペスト丼、おしりんごパフェを提供

「魔法少女サイト」とマチ☆アソビCAFEのコラボで提供する魔法少女ライス(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
「魔法少女サイト」とマチ☆アソビCAFEのコラボで提供する魔法少女ライス(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「魔法少女サイト」と「マチ☆アソビCAFE」が、6月12日からコラボすることが6月8日、明らかになった。東京(東京都中野区)、大阪(大阪市浪速区)、北九州(北九州市小倉北区)、眉山(徳島市)の各店で、魔法少女ライス、テンペスト丼、おしりんごパフェなどのコラボメニューを提供する。フードを注文するとランチョンマット、ドリンクを注文するとコースターがそれぞれプレゼントされる。7月1日まで。

 また、ウェブラジオ「響 - HiBiKi Radio Station」で配信中の「魔法少女サイトとある不幸な少女たちのラジオ」の出張版が、14日午後8時からライブストリーミングサービス「SHOWROOM」で配信されることも分かった。朝霧彩役の大野柚布子さん、奴村露乃役の茜屋日海夏さんが出演する。アニメのサウンドトラック「MAHOU SYOUJYO SITE MUSIC ARCHIVE」が8月31日に発売されることも発表された。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は同社の「週刊少年チャンピオン」で連載中。TBS、MBSほかで放送中。

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

<アニメ質問状>「魔法少女サイト」 目を背けたくなる表現もできる限り忠実に 少女の選択に意味を

テレビアニメ「魔法少女サイト」の一場面(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」の一場面(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。今回は、佐藤健太郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「魔法少女サイト」です。エイベックス・ピクチャーズの松村一人プロデューサーに作品の魅力を語ってもらいました。

 --作品の概要と魅力は?

 朝霧彩という“不幸な”ことに学校でも家庭でもいじめられている、そんな“不幸な”彼女が魔法のステッキを手に入れ、“不幸にも”仲間と共に立ち向かう“不幸な”少女の物語です。

 --アニメにするときに心がけたことは?

 原作の佐藤健太郎先生が描いた目を背けたくなる表現も、できる限り忠実に表現しようと思いました。誤解を恐れず言うと“目を背けたくなる表現”を描きたいわけではなく、それがあるからこそ、少女たちが選んだ“選択”に意味を持つことができる、そういうアニメにしたかったからです。おかげさまで、松林(唯人)監督も脚本家の伊神(貴世)さん、制作会社のproduction doAさんもクリエーティブが素晴らしく、第1話終了後には、皆さまからさまざまなご感想をいただきました。

 --作品を作る上でうれしかったこと、逆に大変だったことは?

 シナリオ会議中に方向性に迷ったときには、秋田書店の担当編集さんにその場で佐藤先生の意見、アイデアを確認していただける。そういう一体感を持てる体制になっていました。そのおかげで、チームとして迷うことなく突っ走ることができた現場でした。

 --今後の見どころを教えてください。

 後半には、原作にはないオリジナルの展開が待っております。「えっ、彼女が!?」というサプライズもありますので、一休みすることなく最終話まで楽しんでいただけると思います。松林監督を中心に鋭意制作中でございますので楽しみにしていてください。

 --ファンへ一言お願いします。

 キズナアイちゃんが(あと佐藤先生も)本作で声優デビューをしております。彼女(彼も)の声優出演作品を見られるのは本作だけですので、そういう点からも楽しんでいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

エイベックス・ピクチャーズ 松村一人

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

芹澤優、“犬アイドル”に変身 テレビアニメ「魔法少女サイト」キャラソンのMV公開

テレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する芹澤優さんのキャラクターソング「…私だけ見てて」のミュージックビデオの撮影の様子(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する芹澤優さんのキャラクターソング「…私だけ見てて」のミュージックビデオの撮影の様子(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「魔法少女サイト」で、芹澤優さんが声優を務める穴沢虹海のキャラクターソング「…私だけ見てて」(発売中)のミュージックビデオ(MV)が公開された。虹海は、犬をイメージしたアイドルユニット「いぬあそび。」のメンバーで、芹澤さんはツインテールとなり、首輪やレッグウォーマーを付けて登場。ロックな曲調に合わせてバックダンサーとダンスを披露した。

 芹澤さんは同曲について「犬の鳴き声を入れるんですが、難しくて困りました(笑い)」とコメント。MVの撮影を終えて「格好いいダンサーの皆様!! バキバキに踊ってくれました! あとは、首からリードをつないでいるので、見ている皆さんには飼い主の気分になってほしいです!」と話している。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は同社の「週刊少年チャンピオン」で連載中。

 アニメは大野柚布子さんが彩を演じるほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、山崎はるかさんらが声優として出演している。TBS、MBSほかで放送中。

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

茜屋日海夏、テレビアニメ「魔法少女サイト」キャラソンで初のソロダンス 「とにかく緊張!」

テレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する茜屋日海夏さんのキャラクターソング「believe again」のミュージックビデオの撮影の様子(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する茜屋日海夏さんのキャラクターソング「believe again」のミュージックビデオの撮影の様子(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「魔法少女サイト」で、茜屋日海夏さんが声優を務める奴村露乃のキャラクターソング「believe again」のミュージックビデオ(MV)が4月5日、公開された。茜屋さんが制服姿でダンスを披露している。

 茜屋さんは、6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」のメンバーとしても活躍中だが、ソロでバックダンサーと撮影をするのは初めてだったといい「一人でしたが、基本は露乃としてお芝居をしている感じだったのでとても楽しかったです。初めて経験する演出もあったりしてドキドキしたのですが……。バックダンサーさんと一緒に中心で踊るというのがとにかく緊張しました……! ダンサーの皆さんには、ほんとに助けられました…! ありがとうございます!」とコメントを寄せている。

 MVには、茜屋さんが廃虚のようなビルで発煙筒を手にしたり、炎の前で露乃のスマートフォン型ステッキをイメージした小道具を手にするシーンなどが収められている。茜屋さんは「キャラクターソングでMVを撮らせていただくというぜいたくな経験をさせていただき、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。お芝居をしている感覚で楽しませてもらいました」と話している。MVのフルバージョンが6月20日発売のCDの特典DVDに収録され、メーキング映像が6月29日発売のテレビアニメのブルーレイディスク、DVD第1巻に収録される。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は同社の「週刊少年チャンピオン」で連載中。アニメは大野柚布子さんが彩を演じるほか、茜屋さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。2018年4月6日深夜からTBS、MBSほかで順次放送される。

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

<アニメ紹介>「魔法少女サイト」 ダークな魔法少女マンガがテレビアニメ化 不幸な少女の戦い 4月6日深夜から順次スタート

テレビアニメ「魔法少女サイト」のビジュアル(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」のビジュアル(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「魔法少女サイト」が、4月6日深夜から順次、TBS、MBS、BS-TBSほかで放送される。女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる。

 中学2年生の彩は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受け、どこにも居場所がなく、いつも死ぬことばかりを考えていた。ある日、彩は不気味なウェブサイト「魔法少女サイト」と出会い、魔法の力を秘めたステッキを手に入れる。彩は魔法の力を手に入れたことで、同じくステッキを持つ奴村露乃やほかの魔法少女と出会う。魔法の力を手に入れた不幸な少女たちの友情と青春、運命を変える戦いが描かれる。

 「このはな綺譚」などの大野柚布子さんが彩、「プリパラ」などの茜屋日海夏さんが露乃を演じるほか、鈴木愛奈さんや芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister」などのproduction doAが制作する。 

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
魔法少女サイト
出典:YouTube

<インタビュー>大野柚布子、テレビアニメ「魔法少女サイト」で難役挑戦 ジョギングで体力作りも

テレビアニメ「魔法少女サイト」で主人公・朝霧彩の声優を務める大野柚布子さん
テレビアニメ「魔法少女サイト」で主人公・朝霧彩の声優を務める大野柚布子さん

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「魔法少女サイト」が、4月6日深夜からTBS、MBSほかで順次、放送される。学校でも家でもいじめを受ける主人公・朝霧彩の声優を務めるのが、昨年は「このはな綺譚」で主演を務め、「天使の3P!」に出演したことも話題の大野柚布子さんだ。彩を演じるのは「挑戦だった」といい、難役に挑んだ大野さんに、アフレコについて聞いた。

 ◇彩ちゃんの寂しさが分かる

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。アニメは、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらも声優として出演する。

 大野さんは「演じさせていただけることがうれしかった」と出演を喜ぶが「重い作品なので、読んでいると共感して、気持ちがズーンとなりました。魔法少女のお話なので、明るく戦うのだと思ったら、全然違った」と衝撃を受けたようだ。大野さんが演じる彩は、学校でも家でも壮絶ないじめを受ける。「彩と自分が似ていると思ったところもありました。彩ちゃんの寂しさが、分かるかもしれません」と共感するところもあったようだ。

 アフレコでは「叫んだりするシーンが多い」といい、大野さんは「体力をつけなきゃ!」と生活習慣を見直した。「毎朝、ジョギングしています。5分ですけど(笑い)。ただ毎日続けることにしていて、4カ月くらい続いています。運動部に入ったことがないし、これまで水泳くらいしかやったことがなかった。健康にいいですし、発声もよくなる。いいことだらけです」と効果はてきめんのようだ。

 それでも、第1話のアフレコは苦労もあった。「第1話の彩は、味方が誰もいない状況。彩はただ呼吸している、意思がないイメージというディレクションもありました。重かったですね。私も体力、心のヒットポイントをすべて奪われました」と明かす。

 ◇グロテスクだけど友情の物語

 アフレコの雰囲気については「どうなるんだろう?と思っていたのですが、いじめられる役なので、共演者の方とお話ししたいと思うのですが、しゃべりすぎると、いじめにくいのかな……と思ったり。これからどんな現場になるのか楽しみ。重たい作品なので、休憩は明るくしたいですね」と語る。

 難役ではあるが「こういうお芝居は初めてなので、挑戦することが楽しいんです。グロテスクなシーンもあって驚くかもしれませんが、友情の物語でもあります。彩がどんな出会いをして、成長していくのかを一緒に見届けていただけるとうれしいです」と笑顔で話す大野さん。「魔法少女サイト」は、衝撃の展開とともに、挑戦となった大野さんの演技が話題になりそうだ。

魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト

大野柚布子、テレビアニメ「魔法少女サイト」キャラソンでMV初挑戦 寒空の下、制服でダンス

テレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する大野柚布子さんのキャラクターソング「赤イ涙の先」のミュージックビデオの撮影の様子(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する大野柚布子さんのキャラクターソング「赤イ涙の先」のミュージックビデオの撮影の様子(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」で主人公・朝霧彩の声優を務める大野柚布子さんのキャラクターソング「赤イ涙の先」(6月20日発売)のミュージックビデオ(MV)が3月30日、公開された。MVの撮影に初挑戦した大野さんは「『魔法少女サイト』の雰囲気にぴったりの、廃墟のような場所で撮影をさせていただいたのですが、作品の中に入り込んだような非現実的な空間で、夢を見た後、みたいな、すごく不思議な経験をした感覚になりました! 寒かったですが、頑張ったので、ぜひ見てみてください!」とコメントを寄せている。

 MVは2月に東京都内で撮影され、大野さんは最高気温10度以下の寒空の下、半袖の制服姿でダンスを披露した。大野さんは衣装について「普段のキャラクターの制服衣装とはまた違った、華やかで格好いいデザインだなと思いました。戦闘シーンみたいな感じがして、なんか着たら、強くなれるような気持ちになるので、とっても好きです!」と話している。MVのフルバージョンが6月20日発売のCDの特典DVD、メーキング映像が6月29日発売のテレビアニメのブルーレイディスク、DVD第1巻に収録される。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は同社の「週刊少年チャンピオン」で連載中。アニメは大野さんが彩を演じるほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。4月6日深夜からTBS、MBSほかで順次放送される。

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

「魔法少女サイト」アニメの追加キャストに原由実、M・A・O、本渡楓、松井恵理子、Lynn

テレビアニメ「魔法少女サイト」のビジュアル(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」のビジュアル(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」に声優として原由実さん、M・A・Oさん、本渡楓さん、松井恵理子さん、Lynnさんが出演することが3月25日、明らかになった。原さんは治癒の能力を持ったステッキの持ち主・雨谷小雨、M・A・Oさんは日本刀型のステッキを持つ燐賀組のお嬢様・燐賀紗雪、本渡さんは飛行能力を持つ泉ヶ峰みかり、松井さんはテレパシーなどの精神系の能力を持つ水蓮寺清春、Lynnさんは肉体強化能力を持つ女子高生の滝口あさひをそれぞれ演じる。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。

 アニメは、大野柚布子さんが彩を演じるほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。4月からTBS、MBSほかで放送。

 ◇キャスト(敬称略)

 朝霧彩:大野柚布子▽奴村露乃:茜屋日海夏▽潮井梨ナ:鈴木愛奈▽穴沢虹海:芹澤優▽雫芽さりな:山崎はるか▽雨谷小雨:原由実▽燐賀紗雪:M・A・O▽泉ヶ峰みかり:本渡楓▽水蓮寺清春:松井恵理子▽滝口あさひ:Lynn▽朝霧要:岡本信彦▽美炭貴一郎:鈴木達央▽サイト管理人 漆:中尾隆聖▽サイト管理人 弐(ひょっとこ):悠木碧▽サイト管理人 捌(おかめ):キズナアイ▽直戸圭介:安里勇哉

 ◇原由美さんのコメント

 オーディションを受けるときに、原作を読ませていただいたのですが、怖くて残酷な描写がありつつも、引き込まれるストーリー展開に、ハラハラしながら、 あっという間に最新刊まで読み切ってしまいました。小雨ちゃんは見た目は可愛いですが、深い闇を抱えた女の子なので、繊細に精いっぱい演じたいと思います。

 ◇M・A・Oさんのコメント

 この作品は可愛いさと刺激的な要素がふんだんで、キャラクターそれぞれの個性がアニメではどのように描かれるのか、今からとても楽しみです。魔法少女の一人として、紗雪ちゃんの凛(りん)とした格好良さをしっかり表現できるよう頑張りたいです!

 ◇本渡楓さんのコメント

 つらく激しく残酷な世界の中で、たくましく生き抜いて行く魔法少女になれて幸せです! 私にとって泉ヶ峰みかりは、新しい扉を開いてくれる子だと思っていますので期待していてください。ハゲチュッチュ、いたしますわ!

 ◇松井恵理子さんのコメント

 男の子だけど女の子、という自分の性別から考えるとかなり混乱してしまうような役柄なのですが、清春はとても魅力的なキャラクターなので、過酷な世界観の中で生きていく様をどう演じられるのか楽しみです!

 ◇Lynnさんのコメント

 原作を読んだ時はかなり衝撃的でした。これはヤバイぞ……と(笑い)。今からこの作品がアニメーションでどう描かれるのかとても楽しみです。ハラハラドキドキな感じを皆さんにも味わっていただけるように、頑張りたいと思います!

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト

鈴木愛奈、ショッキングな「魔法少女サイト」も大好き 「友情や愛情を強く感じました」

テレビアニメ「魔法少女サイト」のイベントに登場した(左から)大野柚布子さん、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさん
テレビアニメ「魔法少女サイト」のイベントに登場した(左から)大野柚布子さん、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさん

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」のイベントが3月25日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中のイベント「AnimeJapan(アニメジャパン) 2018」で行われ、声優の大野柚布子さん、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さんらが登場した。原作のマンガはグロテスクなシーンもあり、潮井梨ナ役の鈴木さんは「私はこういう作品が大好き。一気に読みました。ショッキング、グロテスクなシーンも多いけど、友情や愛情を強く感じました」と明かした。

 主人公の朝霧彩役の大野さんは、見どころを「登場人物のキャラが濃い。そんなところも楽しんでいただければ」と話した。イベントには芹澤優さん、山崎はるかさん、6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」も登場。i☆Risがオープニングテーマ「Changing point」、山崎さんがエンディングテーマ「ゼンゼントモダチ」を披露した。

魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト

「魔法少女サイト」大野柚布子、茜屋日海夏ら声優陣が「チャンピオン」に キャラ衣装、犬コスプレも

「週刊少年チャンピオン」17号に登場した(前列左から)茜屋日海夏さん、大野柚布子さん、(後列左から)山崎はるかさん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん
「週刊少年チャンピオン」17号に登場した(前列左から)茜屋日海夏さん、大野柚布子さん、(後列左から)山崎はるかさん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する大野柚布子さんや茜屋日海夏さんらが、3月22日発売のマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)17号に登場した。

 朝霧彩役の大野さん、奴村露乃役の茜屋さんは制服姿を披露。潮井梨ナ役の鈴木愛奈さん、穴沢虹海役の芹澤優さん、雫芽さりな役の山崎はるかさんも、それぞれのキャラクターの衣装で登場した。また、いぬ年ということもあり、大野さんらが犬の耳や尾を付けた“犬コスプレ”の写真も掲載された。同号には、付録として大野さんや茜屋さんらのフォトブックも付属する。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。

魔法少女サイト

茜屋日海夏、一人ダンスに緊張 テレビアニメ「魔法少女サイト」キャラソン公開 <「魔法少女サイト」イベント>

テレビアニメ「魔法少女サイト」のイベント「『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」に登場した茜屋日海夏さん
テレビアニメ「魔法少女サイト」のイベント「『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」に登場した茜屋日海夏さん

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」のイベント「『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」が3月18日、多摩永山情報教育センター多目的ホール(東京都多摩市)で行われ、声優の大野柚布子さん、茜屋日海夏さんらが登場した。イベントでは、主人公の朝霧彩役の大野さん、彩の親友の奴村露乃役の茜屋さんが歌うキャラクターソングのミュージックビデオ(MV)がお披露目され、6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」でも活動する茜屋さんは「普段はグループだけど、一人でダンスをして緊張しました」と撮影を振り返った。

 大野さんは「ダンスをしたことがなくて、初めて挑戦しました。すごく緊張して……。(MVの撮影の詳細を)覚えていません。寒かったです」と語った。また、アニメについて「みんなで魂を込めて作っているので、楽しみにしていただければ」と話した。イベントには、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさん、オープニングテーマ「Changing point」を歌う「i☆Ris」も登場した。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。4月からTBS、MBSで放送。

魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト

i☆Ris、テレビアニメ「魔法少女サイト」OPを初披露 澁谷梓希デザインの新衣装も <「魔法少女サイト」イベント>

テレビアニメ「魔法少女サイト」のイベント「『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」に登場した「i☆Ris」
テレビアニメ「魔法少女サイト」のイベント「『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」に登場した「i☆Ris」

 6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」が3月18日、多摩永山情報教育センター多目的ホール(東京都多摩市)で行われたテレビアニメ「魔法少女サイト」のイベント「『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」に登場した。i☆Risは、16枚目のシングルで「魔法少女サイト」のオープニングテーマ「Changing point」を初披露。メンバーの澁谷梓希さんがデザインした黒を基調とした新衣装もお披露目された。リーダーの山北早紀さんは新曲について「今までは可愛い歌が多かったけど、『魔法少女サイト』らしくなっている」と話した。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。

 アニメは、大野柚布子さんが彩を演じるほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。4月からTBS、MBSで放送。

魔法少女サイト
魔法少女サイト

キズナアイ、人気バーチャルYouTuberが声優初挑戦 テレビアニメ「魔法少女サイト」

テレビアニメ「魔法少女サイト」で声優に挑戦するキズナアイ
テレビアニメ「魔法少女サイト」で声優に挑戦するキズナアイ

 バーチャルYouTuberのキズナアイが、4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」で声優に初挑戦することが3月18日、明らかになった。キズナアイは、サイト管理人のおかめの声優を務める。同日に多摩永山情報教育センター多目的ホール(東京都多摩市)で行われたイベント「『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」で発表され、キズナアイの「私ってどうやって参加するんですかね?」というメッセージも紹介された。

 キズナアイは、「ポンコツインテリジェントなスーパーAI」という設定で、動画サイト「YouTube」を中心に活動し、チャンネル登録者数が160万人を超えるなど人気を集めている。初の冠番組「キズナアイのBEATスクランブル」がBS日テレで4月にスタートすることも話題になっている。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。アニメは、大野柚布子さんが彩を演じるほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。

テレビアニメ「魔法少女サイト」の追加キャストに中尾隆聖 新ビジュアルも公開

テレビアニメ「魔法少女サイト」のビジュアル(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」のビジュアル(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」に、中尾隆聖さんが声優として出演することが3月2日、明らかになった。中尾さんは、ウェブサイト「魔法少女サイト」のサイト管理人、漆(なな)を演じる。主人公・朝霧彩や露乃のほか、潮井梨ナ、穴沢虹海、雫芽さりなの5人の魔法少女が描かれた新たなビジュアルも公開された。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメートから、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。

 アニメは、大野柚布子さんが彩を演じるほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。

 ◇キャスト(敬称略)

 朝霧彩:大野柚布子▽奴村露乃:茜屋日海夏▽潮井梨ナ:鈴木愛奈▽穴沢虹海:芹澤優▽雫芽さりな:山崎はるか▽朝霧要:岡本信彦▽美炭貴一郎:鈴木達央▽サイト管理人 漆:中尾隆聖▽直戸圭介:安里勇哉

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

大野柚布子、「魔法少女サイト」制服姿でバレンタインチョコ配布 ファンに「パワーいただけた」

東京・秋葉原でチョコレートの配布会を行ったアニメ「魔法少女サイト」に出演する大野柚布子さん
東京・秋葉原でチョコレートの配布会を行ったアニメ「魔法少女サイト」に出演する大野柚布子さん

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」に出演する声優の大野柚布子さんがバレンタインデーの2月14日、東京・秋葉原でチョコレートの配布会を行った。主人公・朝霧彩を演じる大野さんは、彩をイメージした制服姿で登場。とらのあな秋葉原店B、とらのあな秋葉原店C、ボークス秋葉原ホビー天国の3店舗で、計約600個のチョコレートを配り、「600個配ったんですか! 全然そんな感じがしませんでした。(ファンに)直接、『頑張ってください』と言われて、パワーをいただけました」と語った。

 また、バレンタインの思い出を「小さい頃、お菓子を作るのが好きで、毎日のように作っていたのですが、3人家族なので、食べきれなくて、禁止令が出たんです。でも、バレンタインとお誕生日は作ってもよかったので、張り切って作っていました。今年は作っていないですね……」と明かした。

 「魔法少女サイト」のアフレコについては、「叫んだり、戦うシーンもあり、エネルギーを使います。毎日、ジョギングをして体力を付けています。内容はダークで重いのですが、楽しんでいます。ぜひ見てください!」と話していた。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメート、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、現在は「週刊少年チャンピオン」で連載中。大野さんのほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんらが声優として出演する。

魔法少女サイト
魔法少女サイト
魔法少女サイト

テレビアニメ「魔法少女サイト」に大野柚布子、茜屋日海夏が出演 i☆RisがOP担当

テレビアニメ「魔法少女サイト」の主人公・朝霧彩(左)と声優を務める大野柚布子さ(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
テレビアニメ「魔法少女サイト」の主人公・朝霧彩(左)と声優を務める大野柚布子さ(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 4月にスタートするテレビアニメ「魔法少女サイト」に声優として大野柚布子さん、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんが出演することが1月24日、分かった。「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんのマンガが原作で、大野さんは主人公の朝霧彩、茜屋さんは彩の親友の奴村露乃をそれぞれ演じる。鈴木さんは情報屋の潮井梨ナ役、芹澤さんはアイドルとして活動している穴沢虹海役、山崎さんは彩をいじめる雫芽さりな役として出演する。茜屋さんや芹澤さんが所属する6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」がオープニングテーマを担当することも分かった。

 大野さんは「不幸な運命に立ち向かう心優しい彼女を、全身全霊を懸けて演じさせていただきます!」、茜屋さんは「奴村露乃としてこの世界で生き抜き、作品の面白さを伝えていければと思います」と意気込んでいる。

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

テレビアニメ「魔法少女サイト」が18年春スタート

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「魔法少女サイト」が、2018年春から放送されることが11月22日、分かった。「東京喰種トーキョーグール」のOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)版などの松林唯人さんが監督を務め、「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」などのproduction doAがアニメを制作する。「輪るピングドラム」などの伊神貴世さんがシリーズ構成を担当する。

 原作者の佐藤さんは「アニメ化のお話をいただいた時は飛び跳ねるほどうれしかったのを覚えています。担当編集さんから『数日後、魔法少女サイトアニメ化の会議があります』と一報をいただいたのが偶然にもちょうど僕の誕生日でした。粋なサプライズプレゼントだな……。いやでも待てよ、まだ何があるか分からんからな……とか言ってるうちにとんとん拍子に話が進み正式に決定しました。やっぱりプレゼントでした」とコメントを寄せている。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメート、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載がスタートし、10月に「週刊少年チャンピオン」に移籍した。コミックスが7巻まで発売されており、最新8巻が18年1月5日に発売される。

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

「魔法少女サイト」2018年にテレビアニメ化 ダークな魔法少女マンガ

テレビアニメ化されるマンガ「魔法少女サイト」のコミックス第1巻
テレビアニメ化されるマンガ「魔法少女サイト」のコミックス第1巻

 秋田書店のウェブマンガサイト「Champion タップ!」で連載中の佐藤健太郎さんのマンガ「魔法少女サイト」が、2018年にテレビアニメ化されることが分かった。

 「魔法少女サイト」は、学校でクラスメート、家では兄からいじめを受けている女子中学生・朝霧彩が、ウェブサイト「魔法少女サイト」にアクセスしたことをきっかけに、魔法の力を手に入れ、過酷な運命に巻き込まれる……というストーリー。10月からマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)に移籍する。

18

/18

目次