中間管理録トネガワ ニュース

梅澤廉アナら日テレ若手男性アナがアフレコ初挑戦

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 梅澤廉アナウンサーをはじめとした日本テレビの若手男性アナウンサー3人が、日本テレビほかで放送中のテレビアニメ「中間管理録トネガワ」のアフレコに挑戦したことが明らかになった。アニメ好きを公言している伊藤遼アナウンサーは、「そうそうたる声優の皆様と空間をご一緒できたことに感動しました」と喜びを語った。

 アフレコに挑戦したのは情報番組「ヒルナンデス!」でアシスタントを務め、同局のアナウンサーで唯一、名字に“ざわ…”が付く梅澤アナのほか、「賭博黙示録 カイジ」の主人公・カイジと同じ名字の伊藤遼アナと伊藤大海アナ。3人は同アニメの公式応援団「ざわ…ざわ…」アンバサダー、略して“ざわ…バサダー”を務めており、同局の夏イベント「超汐留パラダイス!」で行われた「帝愛ファイナンス債務者集会 in 汐留」のMCを務めるなど広報活動にいそしんできた。

 伊藤大海&伊藤遼の“ダブル伊藤アナ”は第20話(20日放送予定)のアフレコに参加。人気声優とのアフレコに臨んだ伊藤大海アナウンサーは「演技が始まると顔つきが役柄になりきっていて、声だけでなく全身で表現している姿に感銘を受けました」とコメント。

 一方、第21話(27日放送予定)に出演予定の梅澤廉アナウンサーは、スケジュールの都合により1人での収録。初のアフレコ挑戦という緊張感をみなぎらせつつも、アフレコが進むにつれて、だんだんとキャラクターに入り込み、アドリブが飛び出すほどの熱演だった。いずれも役どころは伏せられており、OA時に明かされる。放送は毎週火曜深夜1時59分から。

 ◇伊藤大海アナウンサーのコメント

 表現することは楽しいということを改めて感じました。声優の皆さんが生き生きと役になりきって演じているのを見ているだけでもすごく楽しかったのですが、自分で演じてみて、その気持ちが一層高まりました。今回の経験が、アナウンサーとしての幅を広げることにもつながると思いますし、さらに実力を高めて、成長した姿で戻ってきたいと思いました。

 ◇伊藤遼アナウンサーのコメント

 今回すごく驚いたのは、リクエストに対して即座に対応できる、声優の皆さんの引き出しの多さと、スイッチを切り替える技術でした。これはアナウンサーとしての業務においても絶対に必要なことだと思いますし、自分たちはまだまだであることを痛感いたしました。今後は、アナウンサーとしての技術はもちろんですが、声を使う表現者としての技術力をさらに磨いていきたいと思いました。

 ◇梅澤廉アナウンサーのコメント

 自分ではない自分を演じることがすごく楽しくて、同じ声の仕事でも、アナウンサーとは違った面白さがあり、老若男女を問わず、キャラクターになりきれるというのはアナウンサーにはない魅力だと思いました。今後もアナウンサーという枠にとらわれずに、さまざまな仕事にチャレンジしていきたいと思います。まだまだ実力不足ですが(笑い)。

「中間管理録トネガワ」梅澤廉アナら若手男性アナ3人が“ざわ…バサダー”に

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 梅澤廉アナウンサーをはじめとした日本テレビの若手男性アナウンサー3人が、同局ほかで放送中のテレビアニメ「中間管理録トネガワ」の応援団を務めることが8月9日、明らかになった。公式「ざわ…ざわ…」アンバサダー、略して“ざわ…バサダー”に任命された3人は、8月19日に同局の夏イベント「超汐留パラダイス!」で行われる「帝愛ファイナンス債務者集会 in 汐留」のMCを務めるほか、アニメ本編への出演を目指して広報活動に努めるという。

 “ざわ…”バサダーに選ばれたのは、情報番組「ヒルナンデス!」でアシスタントを務め、同局のアナウンサーで唯一、名字に“ざわ…”が付く梅澤アナのほか、「賭博黙示録 カイジ」の主人公・カイジと同じ名字の伊藤大海アナと伊藤遼アナで、梅澤アナがリーダーを務める。

 3人がMCを務める「帝愛ファイナンス債務者集会 in 汐留」は、主人公・トネガワ役の森川智之さん、山崎健二役の羽多野渉さん、佐衛門三郎二朗役の島崎信長さん、菊地役の青柳尊哉さんら声優陣が出演する。声優陣によるトークショーのほか、来場者による「ざわ……」の公開収録(後日、アニメ本編で使用予定)などを予定。今回新たに西口冴子役の前田玲奈さんの出演も発表された。入場料は無料。詳細はアニメの公式サイトおよび公式Twitterで随時告知される。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄(トネガワ)が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の黒服たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。

「中間管理録トネガワ」公式イベントでまさかの「ざわ…」公開収録! 森川智之、島崎信長ら声優陣も出演

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフが原作のテレビアニメ「中間管理録トネガワ」の第1弾公式イベント「帝愛ファイナンス債務者集会 in 汐留」が8月19日に、日本テレビの夏イベント「超汐留パラダイス!」内で開催されることが8月3日、分かった。

 イベントには、主人公・トネガワ役の森川智之さん、山崎健二役の羽多野渉さん、佐衛門三郎二朗役の島崎信長さん、菊地役の青柳尊哉さんら声優陣が出演する。声優陣によるトークショーのほか、来場者による「ざわ……」の公開収録(後日、アニメ本編で使用予定)などが予定されている。入場料は無料。詳細はアニメの公式サイトおよび公式Twitterで随時告知される。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄(トネガワ)が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の黒服たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。

(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

<アニメ紹介>「中間管理録トネガワ」 「カイジ」のスピンオフがまさかのアニメ化

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」の一場面(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」の一場面(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 福本伸行さんの人気マンガ「カイジ」のスピンオフを原作とした「中間管理録トネガワ」が7月3日深夜から、日本テレビのアニメ深夜枠「AnichU」枠ほかで放送される。「カイジ」の人気キャラクター、トネガワが、理不尽な上司とクセのある部下たちに悩まされる日々が描かれる。

 萩原天晴さん(原作)と三好智樹さん・橋本智広さん(作画)がマンガアプリ「コミックDAYS」(講談社)で連載中の同名マンガが原作。主人公は帝愛グループのナンバー2にまで上り詰めた利根川幸雄。グループ会長の兵藤和尊の命で、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された利根川は、部下の黒服たちを集めて「チーム利根川」を結成する。しかし、利根川を待っていたのは受難……!! 煩悶……!! そして絶望だった……。

 人気声優の森川智之さんが利根川幸雄役を務めるほか、「逆境無頼カイジ」に続いて津嘉山正種さんが兵藤和尊を演じる。さらに羽多野渉さんや島崎信長さんら人気声優が黒服の声を担当する。ナレーションは川平慈英さん。制作は「逆境無頼カイジ」などのマッドハウス。

(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

「中間管理録トネガワ」黒服たちがざわ…ざわ… 兵藤会長も登場のアニメPV公開

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のPVの一場面 (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のPVの一場面 (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフが原作のテレビアニメ「中間管理録トネガワ」のPVが6月22日、公式サイトで公開された。PVには、主人公の利根川幸雄や兵藤会長、黒服たちの姿が映し出されている。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の黒服たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。

 アニメは、森川智之さんが利根川を演じ、声優として羽多野渉さんや島崎信長さんらも出演する。7月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU(アニチュウ)」で放送。

(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

竹原ピストル、テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のED担当 キービジュアルも公開

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のキービジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のキービジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 ミュージシャンの竹原ピストルさんが、福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフが原作のテレビアニメ「中間管理録トネガワ」のエンディングテーマ「隠岐手紙」を担当することが6月8日、明らかになった。主人公の利根川幸雄や黒服、帝愛グループの会長・兵藤和尊が描かれたアニメのキービジュアルも公開された。

 竹原ピストルさんは「原作を読み始めてド頭、あまりにもすんなりとイメージが浮かんできて、一気に完成させた曲です。作品にぴったりしっくり寄り添える曲だと思っています。とてもすてきな、楽しい機会をありがとうございました! 祝!アニメ化!!」とコメントを寄せている。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の黒服たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。

 アニメは、森川智之さんが利根川を演じ、声優として羽多野渉さんや島崎信長さんらも出演する。4人組ロックバンド「ゲスの極み乙女。」がオープニングテーマ「颯爽と走るトネガワ君」を担当する。7月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」で放送される。

「ムムッ!」 テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のナレーションは川平慈英!

川平慈英さん
川平慈英さん

 タレントの川平慈英さんが、福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフ「中間管理録トネガワ」のテレビアニメ版(日本テレビ)のナレーションを務めることが関係者への取材で分かった。「闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才」では、声優の古谷徹さん、「逆境無頼カイジ」では声優の立木文彦さんと、“福本アニメ”はナレーションが毎回注目されてきたが、今回も話題を呼びそうだ。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の「黒服」たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。「このマンガがすごい!2017」オトコ編第1位を獲得しており、シリーズ累計発行部数200万部(電子書籍含む)を突破している。

 テレビアニメ版は、主人公の利根川の声を声優の森川智之さんが務めるほか、羽多野渉さん、島崎信長さんら人気声優が「黒服」の声で出演。さらに兵藤和尊役で、津嘉山正種さん、カイジ役で萩原聖人さんの出演も決まっている。

 「アカギ」「カイジ」のテレビアニメも手がけた日本テレビの中谷敏夫プロデューサーは、「福本モノにおけるナレーションには、強烈な個性や主張が必須」とした上で「ハードな人間ドラマのカイジに対して、真逆の悲哀を帯びたギャグ。完全に似て非なるもの」とコメント。これまで培ってきた“福本アニメ”での延長線上にありながら、新しい爪痕を残す必要性があると感じて、川平さんの起用を決めたとしている。

 テレビアニメ「中間管理録トネガワ」は2018年7月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」で放送される。

 ◇日本テレビの中谷敏夫プロデューサーのコメント

 日本テレビで福本先生モノのアニメ化は3回目です。

 “福本モノ”の特徴はそのリズムにあると思います。ナレーションとキャラクターが織りなす独特の間とでも言いますか……。

 これまで、アカギでは、古谷徹さん、カイジでは立木文彦さんと、主役たちに負けない個性的な「役者」を起用させていただきました。“福本モノ”に関してのナレーションというポジションはあえていうなら、一つの「役」。しかも、裏の主役だと思っています。普通なら客体で、俯瞰的に状況説明するのがナレーションだと思いますが、福本モノでは、なんなら主役と掛け合っても良いと考えております(笑い)。

 その考えが確信に変わったのが、「カイジ」の時でした。ファンの皆様にはおなじみのシーンなのですが、カイジが「悔しい」と吐き捨てるように言うセリフにナレーションがその気持ちをなぞるシーン。

 カイジとナレーションが「悔しい」を連発して、さらに右肩上がりに気持ちが高ぶって行く。この概念的にはご法度(?)な演出を実際にアニメという手法で具現化した時、何か殻を破った気がしました。福本モノにおけるナレーションには、強烈な個性や主張が必須なんだと思いました。

 そこで、カイジのスピンオフのトネガワ。ハードな人間ドラマのカイジに対して、真逆の悲哀を帯びたギャグ。完全に似て非なるものです。

 スピンオフではありますが、トネガワには、カイジにない魅力もたくさんあります。これまで培ってきた福本アニメでの延長線上にありながら、新しい爪痕を残す必要性があると感じていました。

 そして、出した結論が川平さんだったわけです。トネガワに負けない、暑苦しさ(笑い)を持ちながら、キレのある間の取り方。普段、舞台などもやられている、役者さんならではのパフォーマンスなのだと思いました。

 本格的なアニメでのアフレコは初めてとのことで、かなり緊張なさってましたが、体全体を使った大きな芝居をしていただいております。汗だくで、声もガラガラになるくらいのパフォーマンスに、我々スタッフも逆に気合をいただいているくらいです。

 まだ、序盤ですが、最後まで突っ走っていければと思います。川平さんの「僥倖!」を楽しみにしていてください。

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」の追加キャストに石田彰、浪川大輔、大塚明夫 黒服ビジュアルも一挙公開

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフが原作のテレビアニメ「中間管理録トネガワ」に声優として石田彰さん、浪川大輔さん、大塚明夫さんらが出演することが5月25日、明らかになった。石田さんは黒服の荻野圭一、浪川さんは裏カジノの店長の一条聖也、大塚さんは兵藤会長のそっくりさんのまさやんをそれぞれ演じる。

 また、小山力也さんが黒服の権田、寺島拓篤さんが黒服の八乙女中、宮内敦士さんが帝愛グループ幹部の黒崎義裕、津田健次郎さんが遠藤金融の遠藤勇次をそれぞれ演じることも分かった。山崎健二や佐衛門三郎二朗など黒服のキャラクタービジュアルも公開された。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の黒服たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。

 アニメは、森川智之さんが利根川を演じ、声優として羽多野渉さんや島崎信長さんらも出演する。7月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」で放送。

 ◇キャスト(敬称略)

 利根川幸雄:森川智之▽山崎健二:羽多野渉▽佐衛門三郎二朗:島崎信長▽海老谷:八代拓▽川崎敏政:西山宏太朗▽権田:小山力也▽中田:濱野大輝▽堂下浩次:江口拓也▽荻野圭一:石田彰▽萩尾純一:河西健吾▽菊地:青柳尊哉▽長田:沢城千春▽八乙女中:寺島拓篤▽西口冴子:前田玲奈▽黒崎義裕:宮内敦士▽遠藤勇次:津田健次郎▽一条聖也:浪川大輔▽まさやん:大塚明夫▽兵藤和尊:津嘉山正種▽伊藤開司(カイジ):萩原聖人

(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

森川智之、声優事務所社長は中間管理職? 「全方向に気を使わなければ…」 <アニメ「中間管理録トネガワ」会見>

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」の会見に登壇した声優陣
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」の会見に登壇した声優陣

 人気声優の森川智之さんが5月16日、東京都内で行われたテレビアニメ「中間管理録トネガワ」(日本テレビ)の制作会見に登場。声優事務所「アクセルワン」の社長も務める森川さんは、自身が演じる主人公が中間管理職であることから、社長と中間管理職の違いを聞かれ「芸能事務所の社長は中間管理職みたいなもの。全方向に気を使わなければいけないという意味では一緒」と話して笑いを誘った。

 「中間管理録トネガワ」は、福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフで、萩原天晴さんが原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の「黒服」たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。「このマンガがすごい!2017」オトコ編第1位を獲得しており、シリーズ累計発行部数200万部(電子書籍含む)を突破している。

 利根川を演じる森川さんは「スタッフさんにも、役者さんにも、マネジャーさんにも気を使っている」と告白。「共演者が楽しんでくれるかな」とアフレコ現場にも毎週差し入れしていることを明かした。

 会見には森川さんのほか、羽多野渉さん、島崎信長さん、八代拓さん、西山宏太朗さん、濱野大輝さん、江口拓也さん、河西健吾さん、青柳尊哉さん、沢城千春さん、前田玲奈さんといった利根川の部下「黒服」役の声優陣も登壇。島崎さんは「利根川って理想の上司だと思う。仕事に疲れて帰ってきたサラリーマンも明日を頑張るためのエネルギーを得られるような作品になっています」と出来栄えに自信を見せた。

 また、「カイジ」の「焼き土下座」の鉄板で、利根川たちがバーベキューをする人気エピソードにちなんで、出演者がバーベキューを提案。森川さんは「既に(焼き土下座の鉄板を)日テレに発注済み」とジョークで返し、場を盛り上げていた。

 テレビアニメ「中間管理録トネガワ」2018年7月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」で放送される。

「黒服」役に羽多野渉、島崎信長ら人気声優 兵藤役で津嘉山正種、カイジ役で萩原聖人も <アニメ「中間管理録トネガワ」会見>

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」の会見に登壇した声優陣
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」の会見に登壇した声優陣

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフ「中間管理録トネガワ」のテレビアニメ(日本テレビ)に、羽多野渉さん、島崎信長さんら人気声優が「黒服」の声で出演することが明らかになった。また、主人公・利根川幸雄の上司、兵藤和尊役で、津嘉山正種さん、カイジ役で萩原聖人さんが出演することも分かった。5月16日に東京都内で開かれた会見には、利根川を演じる森川智之さんや、羽多野さん、島崎さんら声優陣が勢ぞろいして意気込みを語った。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である兵藤会長の気まぐれや、部下の「黒服」たちの的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。「このマンガがすごい!2017」オトコ編第1位を獲得しており、シリーズ累計発行部数200万部(電子書籍含む)を突破している。

 会見に登壇したのは、森川さん、羽多野さん、島崎さんのほか、八代拓さん、西山宏太朗さん、濱野大輝さん、江口拓也さん、河西健吾さん、青柳尊哉さん、沢城千春さん、前田玲奈さん。森川さん以外は、全員黒服役を務めるが、会見でも全員黒のスーツを着て登場した。

 「カイジ」のテレビアニメも手がけた日本テレビの中谷敏夫プロデューサーは、「『カイジ』がフルコースディナーだとすると、『トネガワ』はB級グルメの権化。よりカジュアルにアニメ界の富士宮やきそばを目指していきたい」とコメント。森川さんは「インパクトのある人気の作品。責任重大ですし、頑張って演じたい」と語り、黒服の中の“紅一点”西口冴子役を演じる前田玲奈さんは西口と同じ福岡出身であることを「ブラック企業唯一の女性社員として光栄に思います」と話した。また、黒服が全員ボウリングが趣味で、見分けが付かないという原作マンガのエピソードにちなんで、キャスト陣は全員「趣味はボウリングです」とジョークを飛ばして笑わせた。

 声優事務所の社長も務める森川さんは、中間管理職と社長との違いについて聞かれ「全方向に気を使わなければいけないという意味では一緒。(社長も)スタッフさんにも、役者さんにも、マネジャーさんにも気を使っている」とこぼして笑いを誘っていた。

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」2018年7月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」で放送される。

 ◇キャストは以下の通り。(敬称略)

 利根川幸雄:森川智之▽山崎健二:羽多野渉▽佐衛門三郎二朗:島崎信長▽海老谷:八代拓▽川崎敏政:西山宏太朗▽中田:濱野大輝▽堂下浩次:江口拓也▽萩尾純一:河西健吾▽菊地:青柳尊哉▽長田:沢城千春▽西口冴子:前田玲奈

 兵藤和尊:津嘉山正種▽伊藤開司:萩原聖人

アニメ「中間管理録トネガワ」が7月スタート 森川智之がトネガワに

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のビジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフが原作のテレビアニメ「中間管理録トネガワ」が、7月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU(アニチュウ)」で放送されることが3月16日、明らかになった。森川智之さんが主人公の利根川幸雄(トネガワ)の声優を務めることも分かった。

 森川さんは「この度はトネガワを演じることになりました声優の森川智之です。全国の中間管理職の皆さま、ならびにお勤めの皆さま、人生いろいろでございます。この作品で世の中の不条理を察していただければ幸いです(笑い)」とコメントを寄せている。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である会長の気まぐれや、部下の的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。「このマンガがすごい!2017」オトコ編第1位を獲得したことも話題になった。アニメは、「逆境無頼カイジ」と同じくマッドハウスが制作する。

「カイジ」のスピンオフ「中間管理録トネガワ」がまさかのテレビアニメ化 日テレで2018年中に放送

中間管理録トネガワのアニメ版ティザービジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
中間管理録トネガワのアニメ版ティザービジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフ「中間管理録トネガワ」が、日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」で今年中にテレビアニメ化されることが明らかになった。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である会長の気まぐれや、部下の的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。「このマンガがすごい!2017」オトコ編第1位を獲得しており、シリーズ累計発行部数200万部(電子書籍含む)を突破している。

 制作は、テレビアニメ「逆境無頼カイジ」シリーズでおなじみのマッドハウスが担当。詳細については今後発表される。