キャラとおたまじゃくし島

  • スタッフ:
    原作・脚本:寺田憲史▽キャラクターデザイン:門秀彦
  • キャスト:
    芹澤優▽高木渉▽羽多野渉▽倉田雅世
  • 放送日:
    NHK・Eテレ
    2018年4月2日から毎週月曜午前10時15分に放送

キャラとおたまじゃくし島あらすじ

 アニメ「キャラとおたまじゃくし島」は、かつて音楽の神がすむ島と言われ、魔女によって平和な空気と調和は大きくゆがめられたおたまじゃくし島を舞台に、少女戦士・キャラが、ガッキアニマルのカタカタと共に、聖なる音楽のエネルギーを取り戻すために冒険に出る……というストーリー。
 人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズやアニメ「きまぐれオレンジロード」などの脚本を手がけた寺田憲史さんが原作、脚本を担当する。NHK・Eテレの「みんなの手話」などに参加してきた門秀彦さんがキャラクターデザインを手がける。声優として芹澤優さん、高木渉さん、羽多野渉さん、倉田雅世さんが出演する。

スタッフ

原作・脚本:寺田憲史▽キャラクターデザイン:門秀彦

キャラとおたまじゃくし島キャスト

芹澤優▽高木渉▽羽多野渉▽倉田雅世

キャラとおたまじゃくし島放送日

NHK・Eテレ
2018年4月2日から毎週月曜午前10時15分に放送

ニュース

キャラとおたまじゃくし島

<特集>「キャラとおたまじゃくし島」 アニメで「共生」描く 寺田憲史、門秀彦に聞く新たな試み

 NHK・Eテレで4月から放送中の子供向けテレビアニメ「キャラとおたまじゃくし島(キャラたま)」(毎週月曜午前10時15分)。人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズやアニメ「きまぐれオレンジロード」などの脚本を手がけた寺田憲史(てらだ・けんじ)さんが原作、脚本を担当し、手話をテーマにした作品などを手がける絵描きの門秀彦(かど・ひでひこ)さんが原作、キャラクターデザインを担当している。個性豊かなキャラクターが登場する冒険ファンタジー。その根底には「共生」「心のバリアフリー」といった大きなテーマが秘められているという。「僕にとってはかなりチャレンジな作品」と語る寺田さんと、門さんに、作品へのこだわりなどを聞いた。

続きを読む
キャラとおたまじゃくし島

「キャラとおたまじゃくし島」寺田憲史原作、脚本のテレビアニメが4月スタート 芹澤優、高木渉が出演

 人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズやアニメ「きまぐれオレンジロード」などの脚本を手がけた寺田憲史さんが原作、脚本を担当するテレビアニメ「キャラとおたまじゃくし島」が、NHK・Eテレで4月から放送されることが3月6日、分かった。NHK・Eテレの「みんなの手話」などに参加してきた門秀彦さんがキャラクターデザインを手がける。声優として芹澤優さん、高木渉さん、羽多野渉さん、倉田雅世さんが出演する。

続きを読む