ヴィンランド・サガ

ヴィンランド・サガあらすじ

 アニメ「ヴィンランド・サガ」は、ヴァイキングの生きざまを描いた幸村誠さんのマンガが原作。「進撃の巨人」などのWIT STUDIOが制作する。
 「ヴィンランド・サガ」は、ヴァイキングの伝説の戦士のトールズの息子・トルフィンが、父の復讐のために戦いながら、幻の大陸ヴィンランドを目指す姿を描いたマンガ。2005年に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載が始まり、現在は「月刊アフタヌーン」(同)で連載中。2009年に第13回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門の大賞に選ばれた。

スタッフ

原作:幸村誠「ヴィンランド・サガ」▽アニメーション制作:WIT STUDIO

ニュース

ヴィンランド・サガ

幸村誠の“ヴァイキング”マンガ「ヴィンランド・サガ」がテレビアニメ化 WIT STUDIO制作

 ヴァイキングの生きざまを描いた幸村誠さんのマンガ「ヴィンランド・サガ」がテレビアニメ化されることが3月19日、明らかになった。「進撃の巨人」などのWIT STUDIOが制作する。

続きを読む