約束のネバーランド あらすじ

約束のネバーランドあらすじ

 アニメ「約束のネバーランド」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の白井カイウさん原作、出水ぽすかさん作画のマンガ「約束のネバーランド」をテレビアニメ化。「このマンガがすごい!2018」のオトコ編1位に輝き、「第63回小学館漫画賞」の少年向け部門に選ばれた話題作で、テレビアニメはフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかで2019年1月に放送される。

 小さな孤児院、グレイス=フィールドハウスで幸せに暮らすエマ、ノーマン、レイがある日、孤児院とママ(育ての親)に隠された衝撃の真実を知り、生きるため、“脱獄”を決意する……というストーリーで、ミステリー、サスペンス、知略戦が展開されている。

「約束のネバーランド」のあらすじは

約束のネバーランドフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかで
2019年1月10日深夜から放送