同居人はひざ、時々、頭のうえ。 ニュース

テレビアニメ2019年1月放送 ネコ役に村瀬歩、津田健次郎 下野紘はネコ好き編集者に

テレビアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のビジュアル (C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
テレビアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のビジュアル (C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

 ウェブマンガサイト「COMICポラリス」(フレックスコミックス)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」に、声優として下野紘さん、村瀬歩さん、津田健次郎さんらが出演することが10月2日、分かった。下野さんは、小説家の主人公・朏素晴(みかづき・すばる)の担当編集で無類のネコ好きの河瀬篤、村瀬さんは、素晴が飼っているネコ、ハルの生き別れた弟ネコのはち、津田さんは、はちの兄貴分のネコ、ろくをそれぞれ演じる。テレビアニメが2019年1月にTOKYO MX、ABCテレビほかで放送されることも発表された。

 堀江瞬さんが素晴の幼なじみの矢坂大翔(やさか・ひろと)、安済知佳さんがペットショップ店員の押守(おうかみ)なな、中島ヨシキさんがななの弟・押守優伍の声優を務めることも分かった。

 「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」はみなつきさん作、二ツ家あすさん画のマンガ。他人が苦手で人見知りの小説家・朏素晴とネコのハルの暮らしを人間目線、ネコ目線で描いている。テレビアニメでは、小野賢章さんが素晴、山崎はるかさんがハルを演じる。「DIVE!!」などの鈴木薫さんが監督を務め、ゼロジーが制作する。

「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」2019年にテレビアニメ化 人間、ネコ目線で日常描く

テレビアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のティザービジュアル(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
テレビアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のティザービジュアル(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

 ウェブマンガサイト「COMICポラリス」(フレックスコミックス)で連載中のマンガ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」がテレビアニメ化され、2019年に放送されることが8月8日、明らかになった。「DIVE!!」などの鈴木薫さんが監督を務め、ゼロジーが制作する。

 「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」は他人が苦手で、人見知りの小説家・朏素晴(みかづき・すばる)とネコのハルの暮らしを人間目線、ネコ目線で描いたマンガ。アニメの詳細は今後、発表される。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:鈴木薫▽シリーズ構成:赤尾でこ▽キャラクターデザイン:北尾勝▽制作会社:ゼロジー

(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会