明治東亰恋伽 ニュース

「明治東亰恋伽」テレビアニメが19年1月スタート 森鴎外や菱田春草がイケメンキャラに

テレビアニメ「明治東亰恋伽」のティザービジュアル(C)LOVE&ART/めいこい製作委員会
テレビアニメ「明治東亰恋伽」のティザービジュアル(C)LOVE&ART/めいこい製作委員会

 女性を中心に人気のゲームが原作のテレビアニメ「明治東亰恋伽」が、2019年1月から放送されることが8月13日、明らかになった。文豪・森鴎外や画家の菱田春草ら明治時代の人物が登場するゲームで、イケメンなキャラクターが描かれたアニメのティザービジュアルも公開された。

 「明治東亰恋伽」は11年に携帯アプリの配信がスタート。スマートフォン用ゲーム、PSVita版などが人気で、劇場版アニメが公開されたり、舞台化もされている。実写映画化、実写ドラマ化も決まっている。ごく普通の女子高生・綾月芽衣(あやづき・めい)が、明治時代にタイムスリップし、森鴎外、菱田春草、川上音二郎、泉鏡花、藤田五郎、小泉八雲、岩崎桃介といった歴史上の人物たちと出会い、恋に落ちる……というストーリー。

 アニメは、「セクシーコマンド 外伝 すごいよ!!マサルさん」「こどものおもちゃ」などの大地丙太郎(だいち・あきたろう)さんが監督を務め、「名探偵コナン」「ルパン三世」などのトムス・エンタテインメントが制作する。

(C)LOVE&ART/めいこい製作委員会
(C)LOVE&ART/めいこい製作委員会
(C)LOVE&ART/めいこい製作委員会
(C)LOVE&ART/めいこい製作委員会