星合の空 ニュース

赤根和樹監督のオリジナルアニメ「星合の空」が2019年放送 男子中学ソフトテニス部の青春

テレビアニメ「星合の空」のティザービジュアル(C)赤根和樹/星合の空製作委員会
テレビアニメ「星合の空」のティザービジュアル(C)赤根和樹/星合の空製作委員会

 「天空のエスカフローネ」などの赤根和樹さんが手がけるオリジナルアニメ「星合の空」が制作され、2019年にTBSほかで放送されることが8月18日、明らかになった。廃部寸前の男子中学ソフトテニス部で、少年たちが成長する姿を描く青春ストーリーとなる。

 ツイッターなどで話題になったマンガ「君まであともう少し」のいつかさんがキャラクター原案を担当し、「IS<インフィニット・ストラトス>」などのエイトビットが制作する。花江夏樹さん、畠中祐さんが2人の主人公の声優を務める。

 18日、文京シビックホール(東京都文京区)で開催されたイベント「TBSアニメフェスタ2018」で発表された。