ゾンビランドサガ ニュース

本渡楓が佐賀でバルーン搭乗 田中美海「キャストみんなで佐賀に来たい!」

「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」でバルーンに搭乗した本渡楓さん(中央) (C)ゾンビランドサガ製作委員会
「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」でバルーンに搭乗した本渡楓さん(中央) (C)ゾンビランドサガ製作委員会

 ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディーがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」に出演する声優の本渡楓さん、田中美海さんが3日、アニメの舞台である佐賀県で開催されたイベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」に登場した。約40年の歴史があり、約100機のバルーンが登場するイベントで、源さくら役の本渡さんがバルーンに搭乗。「ゾンビランドサガが覇権になって2期、3期、劇場版へとつながってほしい。もっとさくらちゃんを演じたい!」と絶叫した。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会



 トークイベントも開催され、星川リリィ役の田中さんは「佐賀の人たちがゾンビランドサガを見るとどういう気持ちになるんですか?」と質問すると、観客から「うれしい!」という声が上がり、胸をなで下ろしていた。また、田中さんは「ゾンビランドサガのブルーレイディスク(BD)をたくさんの人に買ってもらって、ゾンビランドサガのキャストみんなで佐賀に来たい!」と語った。イベントの模様は同作のBDに映像特典として収録される。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会

フランシュシュが佐賀県PR大使に 佐賀イベントで本渡楓らがヘドバン!

テレビアニメ「ゾンビランドサガ」が佐賀インターナショナルバルーンフェスタとコラボするキャンペーンのビジュアル (C)ゾンビランドサガ製作委員会
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」が佐賀インターナショナルバルーンフェスタとコラボするキャンペーンのビジュアル (C)ゾンビランドサガ製作委員会

 ゾンビがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の「ぶちあげキャンペーン」の第2弾イベントが10月20日、佐賀で開催された「さが維新まつり」内で行われ、声優を務める本渡楓さん、河瀬茉希さん、衣川里佳さんが登場。劇中に登場するアイドルグループ「フランシュシュ」が佐賀県PR大使に任命された。

 この日のイベントは「ぶちあげトークショー」と題して本渡さんらが登場した。会場には約500人もの観客が集まり、本渡さんは「まさか! こんなにたくさんの皆様に集まっていただけるなんて……! 本当にありがとうございます!」と歓喜。「佐賀県のおすすめは?」という質問に河瀬さん、衣川さんは「イカですね! 人生の中で一番おいしかった! お刺し身もあぶりもてんぷらも絶品!」と絶賛した。

 イベントには、スペシャルゲストとして山口祥義佐賀県知事が登場。フランシュシュへの佐賀県PR大使の委嘱式が行われると、衣川さんは「佐賀県に来たのは2回目なのですが、PR大使に任命していただけて本当にうれしい! これからもっともっと勉強して佐賀県をPRしていきたいです!」と決意を語った。イベントのラストでは、宮野真守さん演じる巽幸太郎のせりふ「ミュージックカモーーーン!」を山口知事が絶叫したのを合図に、デスメタルの爆音が会場に流れ、県知事とキャスト、観客がヘッドバンキングを敢行。盛り上がりの中、イベントは幕を閉じた。

 「ぶちあげキャンペーン」は、第3弾が11月3日の「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」で開催。本渡さん、田中美海さんが出演する。第3弾の描き下ろしビジュアルも公開された。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会

「ゾンビランドサガ」声優陣も「マジ!?」な展開 田野アサミ、衣川里佳、田中美海の語るアフレコの裏側

テレビアニメ「ゾンビランドサガ」に出演する(左から)田中美海さん、田野アサミさん、衣川里佳さん
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」に出演する(左から)田中美海さん、田野アサミさん、衣川里佳さん

 ゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す姿を描くテレビアニメ「ゾンビランドサガ」。放送前、ストーリーなどの詳細が明かされていなかった。ホラーアニメのようにも見えるPVも公開されていたが、実際はアイドルアニメ。第1話が放送されると、ツイッターなどSNSでは「まさか!?」の声があふれた。声優陣も、オーディション時にはアイドルアニメと知らされていなかったため、伝えられた際は「マジ!?」と驚いたという。MANTANWEBでは、放送前に“ネタバレなし”で、二階堂サキ役の田野アサミさん、ゆうぎり役の衣川里佳さん、星川リリィ役の田中美海さんのインタビューを掲載したが、今度は“ネタバレあり”でアフレコの裏側を聞いた。

 ◇ゾンビ声の不思議なアフレコ

 「ゾンビランドサガ」は、「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」などのエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」などのCygamesが手がけるオリジナルアニメ。今年7月に“新感覚ゾンビ系”アニメとして発表された。その際に公開されたビジュアルは、ホラー映画に登場するような不気味な洋館が描かれていたこともあり、ホラーアニメと認識していたアニメファンも多かったようだ。9月22日の東京都内での先行上映会では、来場者に「ネタバレしません」の誓約書を書いてもらうなど徹底的に“情報統制”された。

 オーディション後、アイドルアニメと明かされ、田野さんは「マジ!? ゾンビが歌うの!?」、田中さんは「意味が分からない!」、衣川さんは「どうなるの!?」と驚いたようだ。

 第1話では、声優陣が「うー」「あー」などとうなる“ゾンビ声”を披露した。ゾンビ声はほぼアドリブの「不思議な現場」だったといい、田野さんは「サキはバイクに乗っていたという設定なので、パラリラパラリラという音をゾンビ声でやったり」、田中さんは「リリィの可愛さを残しつつ、ゾンビ声にしました」、衣川さんは「本当に気持ち悪い感じで演じました」と思い思いにゾンビになり切った。

 田野さんは第1話のライブシーンで“デスボイス”も披露した。「拡声機を持っているシーンで、アフレコでも本物の拡声機を持って収録しました。楽しくなって、ハウリングがあっても気持ちよくなったり。初めての経験。今後もないとは思いますが……」と話す。

 ◇田野アサミはヤンキー研究

 ゾンビたちは覚醒することでゾンビ声ではなく、人間のようにしゃべるようになる。田野さんの演じるサキは伝説のヤンキーということもあり、「知っている限りのヤンキー要素を考えたり、ヤンキーを研究しました」という。一方で「監督には『田野さんはそのままで!』と言われ、衝撃でした。私は元ヤンじゃないのに! 活発ということなのでしょうか? 元ヤンだったところ以外、似ているところが多いんですね」。素に近いところもあるようだ。

 田中さんが演じるリリィは伝説の天才子役。「マスコット感、可愛らしさを大事にしつつ、小生意気なところを意識しました。アフレコでは、みんなをおちょくるようなところを出してほしいという話がありました」。衣川さんの演じるゆうぎりは伝説の花魁(おいらん)で、「せりふは滑らかで、色っぽさを意識しています」とそれぞれ役作りをした。

 ◇宮野真守の熱演に刺激も

 少女たちをゾンビとしてよみがえらせた巽幸太郎を演じる宮野真守さんの熱演も話題だ。テンションが高く、強引で何を考えているか分からない個性的なキャラクター。田野さんは「宮野さんが全力でやられていて、私も張り合わなきゃ!となります。これを言ったら、宮野さんは嫌がるかもしれませんが、すごく練習、研究されているんです。それを見て、私も勉強になります」と、刺激を受けているようだ。

 田野さんが「ゾンビランドサガ」について「いい意味で大人の悪ふざけですね」と話すように、本気で悪ふざけをしているからこそ、今後も声優陣の熱演にますます注目が集まりそうだ。

「ゾンビランドサガ」佐賀県でイベント続々 維新まつり、バルーンフェスタ、花火も

テレビアニメ「ゾンビランドサガ」と「さが維新まつり」のコラボビジュアル(C)ゾンビランドサガ製作委員会
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」と「さが維新まつり」のコラボビジュアル(C)ゾンビランドサガ製作委員会

 ゾンビがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」が、10月4日に放送スタートしたことを記念して「ぶちあげキャンペーン」が実施されることが明らかになった。アニメの舞台である佐賀県を盛り上げる。

 20日に佐賀県で開催される「さが維新まつり」のプレイベントで声優陣が「ぶちあげトークショー」に登場する。11月3日に「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」でヒット祈願飛行を実施するほか、11月17日に「Cygames Presents 伊万里湾大花火2018」で大型花火を打ち上げる。

 また、特別番組「TVアニメ『ゾンビランドサガ』から私たち、生きてる? 2話放送直前SP特番~」がAbemaTVで10月11日午後10時半に配信される。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会

<アニメ紹介>「ゾンビランドサガ」 謎多きゾンビアニメ 「私たち、生きたい。」

テレビアニメ「ゾンビランドサガ」のビジュアル(C)ゾンビランドサガ製作委員会
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」のビジュアル(C)ゾンビランドサガ製作委員会

 ゾンビがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」が10月4日から順次、放送される。「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」などのエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」などのCygamesが手がけるオリジナルアニメで、キャラクターのビジュアルは公開されているものの、ストーリーの詳細は明かされていない。キャッチコピーは「私たち、生きたい。」で、謎が多いアニメだ。

 放送前に公開されているのは、スイーツが好きな源さくら、趣味がゲーセンという二階堂サキ、“キモカワマスコット”が好きな水野愛ら7人の女性キャラクターとサングラスをかけた巽幸太郎という男性。「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」などの境宗久さんが監督を務め、「アイドリッシュセブン」などの深川可純さんがキャラクターデザインを担当する。

 「機動戦士ガンダム00」などの宮野真守さんが巽幸太郎、「かみさまみならい ヒミツのここたま」などの本渡楓さんが源さくらを演じるほか、田野アサミさんや種田梨沙さん、河瀬茉希さんらが声優として出演する。放送はTOKYO MX、サガテレビ、BS11ほか。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会
出典:YouTube

<インタビュー>謎多きアニメ「ゾンビランドサガ」 田野アサミ、衣川里佳、田中美海がネタバレなしで語る 真実は…

テレビアニメ「ゾンビランドサガ」に出演する(左から)田中美海さん、田野アサミさん、衣川里佳さん
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」に出演する(左から)田中美海さん、田野アサミさん、衣川里佳さん

 ゾンビがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」が10月4日からTOKYO MXほかで順次、放送される。オリジナルアニメで、キャラクターのビジュアルは公開されているものの、ストーリーの詳細は明かされておらず、謎が多いアニメだ。9月22日、東京都内で開催された先行上映会では、来場者が「ネタバレしません」という誓約書を書くこととなるなど、ネタバレが規制された。放送を前に、二階堂サキ役の田野アサミさん、ゆうぎり役の衣川里佳さん、星川リリィ役の田中美海さんにネタバレなしで話を聞いた。

 ◇オーディションでも詳細は伝えられず…

 「ゾンビランドサガ」は、「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」などのエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」などのCygamesが手がけるオリジナルアニメ。「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」などの境宗久さんが監督を務め、声優として宮野真守さん、本渡楓さん、種田梨沙さん、河瀬茉希さんらも出演する。

 オーディションでは、声優にもストーリーの詳細を伝えられていなかった。キャラクターのビジュアルが見せられたほか、その生い立ちなどの説明はあったという。田中さんは「せりふを読んで、何のことか分からなかった」と戸惑いながら臨んだという。

 キャラクターのビジュアルを見て、田野さんは「個性が強いキャラ。みんな制服なのかな? 学園ものなのかな?」、田中さんは「みんな可愛らしいですよね。女の子の成長物語なのかな?」、衣川さんは「本当にホラーなのかな? 怖い感じではないのかもしれない……」とそれぞれ予想していたようだ。

 ◇挑戦も 開始1分で裏切られる!?

 ゾンビがテーマということで、田中さんは「私はホラーゲームも好き! だからうれしかったです」、衣川さんは「ホラーものの海外ドラマもゲームも好きです」と喜ぶ。一方、田野さんは「ホラーは全然ダメなんです。キャーキャー言ってしまいます。ホラー映画やゲームのCMを見るのもダメ。脅かす側だったら怖くないけど、脅かされる役だったら……と恐怖がありました」と明かす。

 3人は、ネタバレなしでアニメの魅力を語ることについて「難しい!」というが、最後に見どころを聞くと、田野さんは「ホラーが苦手な私も楽しみました。絶対、期待を裏切りません!」、田中さんは「挑戦して新しいことをやっている作品。PVも謎だらけ。真実は、ご自身の目で確かめてください!」、衣川さんは「開始1分で裏切られます。私たちの演技にも注目してください!」と話す。真実は一体……。その目でアニメを見てみるしかなさそうだ。

本渡楓、謎多きアニメ「ゾンビランドサガ」は「大人の本気の遊び」 声優陣がネタバレ禁止トーク

アニメ「ゾンビランドサガ」の先行上映会に登場した(左から)衣川里佳さん、種田梨沙さん、本渡楓さん、田野アサミさん、河瀬茉希さん、田中美海さん
アニメ「ゾンビランドサガ」の先行上映会に登場した(左から)衣川里佳さん、種田梨沙さん、本渡楓さん、田野アサミさん、河瀬茉希さん、田中美海さん

 10月にスタートするテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の先行上映会が9月22日、スペースFS汐留(東京都港区)で開催され、声優の本渡楓さんらが登場した。ゾンビが登場するオリジナルアニメで、キャラクターやストーリーの詳細は明かされておらず、この日は第1、2話が上映されたものの“ネタバレ”が禁止され、来場者は「ネタバレしません」という誓約書を書くこととなった。源さくら役の本渡さんは「(ネタバレなしのトークは)難しい」と前置きしながら「こんな作品はこれまでやったことがない。かなり喉を酷使しています。大人の本気の遊び。それに応えたいです」と意気込んだ。

 また、同作を漢字で表現することになり、星川リリィ役の田中美海さんは「挑戦」と発表し、「すごいことをやる! とひしひし伝わってきました」とコメント。ゆうぎり役の衣川里佳さんは「“謎”です。原作がないので今後、どうなるかも分からない」と語った。上映会には、二階堂サキ役の田野アサミさん、水野愛役の種田梨沙さん、紺野純子役の河瀬茉希さんも登場した。

 「ゾンビランドサガ」は、「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」などのエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」などのCygamesが手がけるオリジナルアニメ。「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」などの境宗久さんが監督を務め、声優として宮野真守さんも出演する。放送はTOKYO MX、サンテレビ、BS11ほか。

テレビアニメが10月4日スタート メインビジュアルにゾンビの世界に迷い込む少女

テレビアニメ「ゾンビランドサガ」のメインビジュアル(C)ゾンビランドサガ製作委員会
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」のメインビジュアル(C)ゾンビランドサガ製作委員会

 ゾンビがテーマのオリジナルアニメ「ゾンビランドサガ」が、10月4日からTOKYO MXほかで順次、放送されることが9月10日、明らかになった。「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」などの境宗久さんが監督を務め、キャラクターデザインにアニメ「アイドリッシュセブン」などの深川可純さんがキャラクターデザインを担当することも分かった。ゾンビの世界に迷い込み過酷な運命に立ち向かう7人の少女たちが描かれたメインビジュアルも公開された。

 「ゾンビランドサガ」は、「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」などのエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」などのCygamesが手がけるオリジナルアニメ。声優として宮野真守さんや本渡楓さん、田野アサミさん、種田梨沙さんらが出演する。放送はTOKYO MX、サンテレビ、BS11ほか。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:境宗久▽シリーズ構成:村越繁▽キャラクターデザイン:深川可純▽美術監督:小倉一男▽撮影監督:柳田貴志▽色彩設計:佐々木梓▽編集:後藤正浩▽音楽:高梨康治▽音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ▽音響制作:dugout▽アニメーション制作:MAPPA

 ◇境宗久監督のコメント

 彼女たちは生きることにひたすら一生懸命。いちずで熱いその生きざまは、誰にも笑うことなどできやしない……! この熱きドラマ、お見逃しなく!

 ◇キャラクターデザインの深川可純さんのコメント

 生きるとはどういうことなのか。それを伝えるためにはどのキャラにもインパクトが必要と思い、全員が主人公になれる強烈さや、生い立ちを感じさせるビジュアルに反映できていればいいなと思っております。

宮野真守、本渡楓、田野アサミ、種田梨沙が出演 ゾンビがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」 2018年10月スタート

テレビアニメ「ゾンビランドサガ」に出演する(上段左から)宮野真守さん、本渡楓さん、田野アサミさん、種田梨沙さん、(下段左から)河瀬茉希さん、衣川里佳さん、田中美海さん(C)ゾンビランドサガ製作委員会
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」に出演する(上段左から)宮野真守さん、本渡楓さん、田野アサミさん、種田梨沙さん、(下段左から)河瀬茉希さん、衣川里佳さん、田中美海さん(C)ゾンビランドサガ製作委員会

 2018年10月にスタートするテレビアニメ「ゾンビランドサガ」に声優として宮野真守さんや本渡楓さん、田野アサミさん、種田梨沙さんらが出演することが8月31日、明らかになった。宮野さんは巽幸太郎、本渡さんは源さくら、田野さんは二階堂サキ、種田さんは水野愛というキャラクターをそれぞれ演じる。また、河瀬茉希さん、衣川里佳さん、田中美海さんが出演することも分かった。

 「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」のエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」のCygamesが手がけるオリジナルアニメ。ゾンビが登場するという。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ製作委員会