荒野のコトブキ飛行隊 ニュース

<アニメ質問状>「荒野のコトブキ飛行隊」 飛行機描写には妥協しない 膨大な資料を検証

アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」の一場面(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」の一場面(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。今回は、「ガールズ&パンツァー」などの水島努さんが監督を務めるオリジナルアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」です。バンダイナムコアーツの有澤亮哉プロデューサーに作品の魅力を語ってもらいました。

 --作品の概要と魅力は?

 「ガールズ&パンツァー」の水島努監督が描く、“美少女×レシプロ戦闘機”アニメです。西部劇のような荒野を舞台に、すご腕の女の子チーム「コトブキ飛行隊」の活躍を描きます。大迫力の空戦アクションや戦闘機描写へのこだわりはもちろん、女の子同士のテンポのよい掛け合い、そしてオリジナル作品ならではの最後まで先の読めない物語にもご注目ください!

(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

 --アニメにするときに心がけたことは?

 水島監督はじめ、スタッフ全員「飛行機描写には妥協しない」というのは企画初期から決めていました。戦闘機の見た目や動きもそうですが、特に心がけているのはレシプロ機ならではの「重力を感じる動き」です。独特の浮遊感や、落下による加速、揚力を表現するために何度も何度もリテークを重ねています。操縦席での操作からワンテンポ遅れて機体が動くなど、風を受けて動く飛行機の構造を理解しているからこそ出せる映像の説得力は、本当にスタッフの皆さんのこだわりのたまものです。

 --作品を作る上でうれしかったこと、逆に大変だったことは?

 うれしいのは何よりも出来上がった本編を見る瞬間です。第1話で隼のエンジン音と風切り音が浜口史郎さんの音楽に乗って聴こえてきた時は感無量でした。あとは、現場で水島監督の笑顔が見られるとうれしいですね(笑い)。すごく忙しい中だけど楽しんでくれているのかな、と勝手にホッとしています(笑い)。

 大変だったのは、当時の飛行機の資料集めです。ミリタリー監修の二宮茂幸さんに当時の資料を探していただいたのですが、思った以上に残っていないんです。例えば、操縦席の計器やレバーの存在も役割も分かるけど、実際にどういう動きをしていたのかは分からない。膨大な資料の中から断片をかき集めて、検証を重ねて、そんなスタッフの皆さんの苦労の末にあの第1話の発進シークエンスは完成しています。

 --今後の見どころを教えてください。

 やっぱり一番は飛行機です。どんな機体が出てきて、どんな空戦を繰り広げるのか楽しみにしていてください。私自身も毎回どんな映像になっているのか、楽しみにしていますので、皆様もぜひ!! そして、コトブキ飛行隊の6人の活躍、成長もキチンと描かれているので、すごく強いけど少し不器用な彼女たちを見守っていていただけるとうれしいです。

 --ファンへ一言お願いします。

 映像も物語も、かなりの情報量をこれでもかと詰め込んでいます。なので勢いにビックリされるかもしれませんが、サービス精神旺盛でおちゃめな水島監督らしい作品になっていると思いますので、ぜひ肩の力を抜いて楽しんでいただきたいと思います。コトブキ飛行隊、一機入魂!

 バンダイナムコアーツ プロデューサー 有澤亮哉

(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

<インタビュー>鈴代紗弓 テレビアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」で初主演 注目の声優は「少しずつでも成長を」

アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」で主人公・キリエの声優を務める鈴代紗弓さん
アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」で主人公・キリエの声優を務める鈴代紗弓さん

 美少女たちが空戦アクションを繰り広げるテレビアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」が、1月13日からTOKYO MXほかで順次、放送される。「ガールズ&パンツァー」などの水島努さんが監督を務めるオリジナルアニメ。昨年放送されたテレビアニメ「ハイスコアガール」でヒロイン・大野晶を演じたことも話題になった鈴代紗弓さんが主人公・キリエの声優を務める。「荒野のコトブキ飛行隊」が初主演作で、活躍が注目される鈴代さんに、今回の作品や声優としての活動について聞いた。

 ◇オーディションのアプローチ変え大役を射止める

 「荒野のコトブキ飛行隊」は、雇われ用心棒・コトブキ飛行隊が、客の大事な積み荷を守るために大空をかける姿を描く。鈴代さんが演じるキリエは、正確な操縦技術と空間把握能力にたけたパイロット。丁寧な言葉遣いだが実は超毒舌なエンマ、トリッキーな操縦を淡々とやってのけるケイトら個性的なコトブキ飛行隊のメンバーと空戦を繰り広げる。幸村恵理さんや仲谷明香さん、瀬戸麻沙美さん、山村響さん、富田美憂さんらも声優として出演する。

 「荒野のコトブキ飛行隊」の大役が決まった時は「めちゃくちゃうれしかったです。グループのレッド的なポジションの役をいつかやりたかったんです。夢が一つかないました」と喜ぶ。このオーディションは「アプローチの方法を変えた最初のオーディションでもあったんです」と明かす。

 「オーディションはたくさんの人が受けます。なかなかうまくいかないこともあり、足りないものがあるのでは……と考えていた時期に『コトブキ』のオーディションを受けました。どうせ落ちるなら、何かしら印象を残したい。受かりたい!と力んでしまうのではなく、そういうことを考えずに楽しくやろう!と臨んだんです。私の場合、芝居には、内面も出てしまうので、いい状態でオーディションに臨めたのかもしれません」

 いい意味で少し力を抜いてオーディションに臨んだ結果、大役を射止めた。オリジナルアニメということもあり、オーディション時はキャラクターの詳細が分かっていなかった。

 「キャラクターの性格と戦闘スタイルが説明されていたのですが、キリエは『瞬間湯沸かし器のような性格』と書いてあったのが印象的でした。そこを考えつつ、勝手に設定を想像していたんです。たまたま、その解釈と方向性が同じだったのかな? 実際にアフレコで演じてみて、そう感じました」

 ◇考えるよりも感じろ!なところはキリエに似ている

 テレビアニメ「ハイスコアガール」で演じたヒロイン・大野晶は極端に無口なキャラクターだったが、今回のキリエは頭に血が上りやすいタイプ。アフレコでもキリエの瞬間湯沸かし器のような性格を意識した。

 「『瞬間湯沸かし器』と性格を表現しているのを見たのは初めて。いろいろ考えてみました。いきなりカッとなるんですね。血が上りやすいタイプで、そのマックスが思っていた以上でした。『もっとやっていいよ!』というディレクションをいただくことが多いんです。あとは(キリエの好物)パンケーキに対する愛ですね。パンケーキをないがしろにされた時にも『もっと怒っていいよ!』とディレクションをいただきました」

 鈴代さん自身は、瞬間湯沸かし器のような性格なのだろうか?

 「そんな短気ではないです(笑い)。ただ、考えるよりも感じろ!なところはキリエに似ていますね。お芝居にしても、理詰めにするよりも、感覚的と言いますか、その時に感じたものを出すことが多いタイプだと思っています。アフレコの前に練習し過ぎると演技が固まってしまって、アフレコで変えられなくなってしまう……。これまでそういう経験があったので、ある程度、方向を決めつつ、現場で臨機応変に対応できるようになりたいですね。まだまだなんですけど」

 ◇アフレコで水島マジック

 アフレコでは「これぞ水島作品!」と感じることもあるという。水島作品はテンポの良さが魅力の一つだ。せりふにもスピード感が求められることがあった。

 「決められた尺に決められたせりふを入れるのが声優ですが、少し尺が短いところがあるんですね。テンポが速いので、慣れるまで少し時間がかかりました。チャレンジでした。演じていると速いな!と思いましたが、実際に見ると速く感じないんです。そこが水島さんマジックなのかもしれません」

 空戦シーンも見どころの一つになる。「すごいです! 鳥肌が立ちました。迫力、臨場感がすごいんです。ぜひ、いい音響、大きな画面で見ていただきたいですね。キャラクターも格好いいですし、見どころがたくさん詰まっています」と力を込める。

 ◇少しずつでも成長を 油断はしてはいけない

 鈴代さんは昨年、「ハイスコアガール」出演が話題になった。「生活がガラッと変わりました」という。

 「昨年は事務所に所属して2年目でした。1年目はオーディションに落ちてばっかりだったのですが、昨年は『コトブキ』の出演が決まり、イベントがあったり、キャラソンを歌わせていただいたり、初めてのことをたくさん経験させていただきました。ただ、最初が肝心。油断はしてはいけないし、初心を忘れずに頑張りたいと思います」

 今年は「荒野のコトブキ飛行隊」以外にも4月にスタートするテレビアニメ「ぼくたちは勉強ができない」への出演が決まっており、さらなる活躍が期待されている。「軸はお芝居なので、引き出しを増やしていって、少しずつでも成長していきたいですね。『コトブキ』で初めてキャラクターソングを歌わせていただいたのですが、技量がまだまだ追いついていません。歌の幅も広げていきたいですね。あとはトークも!」と意欲を見せる。

 「『コトブキ』は熱を込めてみんなで作っている作品。アフレコは終盤でして、寂しいです……。すてきなものがたくさん詰まっている作品ですし、キリエを長く演じていきたい!」と話す鈴代さん。「荒野のコトブキ飛行隊」はもちろん、今後の活動がますます注目を集めそうだ。

<アニメ紹介>「荒野のコトブキ飛行隊」 水島努監督のオリジナルアニメ 美少女が空戦アクション

アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のビジュアル(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のビジュアル(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

 「ガールズ&パンツァー」などの水島努さんが監督を務めるオリジナルアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」が1月14日から順次、放送される。すご腕の美少女チームが空戦アクションを繰り広げる。

 一面の荒野が広がる世界に空から突然、いろいろなものが降ってきた。それらが人々の生活を急激に変えた中で、とりわけ飛行機がもたらした影響は大きく、世界の潮流は空に移っていった。

 時は流れ、雇われ用心棒・コトブキ飛行隊は、厳しいが美しい女社長、頼りない現場の指揮官など個性的な仲間、客の大事な積み荷を守るため、大空をかけていた。正確な操縦技術と空間把握力にたけたキリエや、優れた洞察力と観察力を持つが超毒舌のエンマら美少女パイロットらが、隼一型などの戦闘機に乗って活躍する。

 「ハイスコアガール」などの鈴代紗弓さんがキリエを演じるほか、幸村恵理さん、仲谷明香さん、瀬戸麻沙美さん、山村響さん、富田美憂さん、矢島晶子さん、藤原啓治さんらが声優として出演する。「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」「ベルセルク」などに参加してきたGEMBAが制作する。放送はTOKYO MX、MBS、BS11ほか。

(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

美少女パイロット集結のビジュアル公開

テレビアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のキービジュアル (C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
テレビアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のキービジュアル (C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

 「ガールズ&パンツァー」の水島努さんが監督、「監獄学園 プリズンスクール」などの横手美智子さんがシリーズ構成を務めるオリジナルアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のキービジュアルが10月25日、公開された。ビジュアルには、6人の美少女パイロットたちの姿が描かれている。

 アニメのオープニングテーマを歌手のZAQさんが担当し、エンディングテーマをキリエ役の鈴代紗弓さんらコトブキ飛行隊の声優6人が歌唱することも発表された。

(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

鈴代紗弓、熱血キャラ演じ「自分と似ている」と親近感

「魂ネイション2018」のオープニングセレモニーに登場した(左から)「和牛」、松井愛莉さん、鈴代紗弓さん
「魂ネイション2018」のオープニングセレモニーに登場した(左から)「和牛」、松井愛莉さん、鈴代紗弓さん

 2019年1月に放送されるテレビアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」に声優として出演する鈴代紗弓さんが10月25日、東京都内で行われたバンダイスピリッツの大人向け玩具を展示する「TAMASHII NATION(魂ネイション) 2018 -青の衝撃-」のオープニングセレモニーに登場。鈴代さんは、アニメで自身が演じるキリエを「戦闘になると、すぐに(頭に)血が上って一人で突っ走ってしまうような女の子」と表現し、「キリエが私と似ているなと思うこともあって、すごく親近感が湧きながらやらせていただいている」と語った。

 鈴代さんはアニメについて「(登場するキャラクターが)みんな個性が強すぎて、引いているキャラがいない」「美少女が出てくるのはもちろん、それだけでなくて渋い男性のキャラクターも出てきます」と見どころを語った。

仲谷明香や瀬戸麻沙美ら出演声優がアニメ&ゲームをアピール

「荒野のコトブキ飛行隊」アニメ&ゲームプロジェクト発表会に登場した(左から)山村響さん、瀬戸麻沙美さん、富田美憂さん、鈴代紗弓さん、仲谷明香さん、幸村恵理さん
「荒野のコトブキ飛行隊」アニメ&ゲームプロジェクト発表会に登場した(左から)山村響さん、瀬戸麻沙美さん、富田美憂さん、鈴代紗弓さん、仲谷明香さん、幸村恵理さん

 「ガールズ&パンツァー」の水島努さんが監督、「監獄学園 プリズンスクール」などの横手美智子さんがシリーズ構成を務めるオリジナルアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のプロジェクト発表会が9月21日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されている「東京ゲームショウ2018」のバンダイナムコエンターテインメントブースで開かれ、声優の鈴代紗弓さん、幸村恵理さん、仲谷明香さん、瀬戸麻沙美さん、山村響さん、富田美憂さんが登場。作品をアピールした。

 熱血パイロットのキリエを演じる鈴代さんは、オーディションでキャラクターデザインを見せてもらったときから自分に似ていると思ったことを明かした。理詰めで寡黙なケイト役の仲谷さんは、キャラクター設定が自身と違うためオーディションに受かったことが信じられなかったと振り返っていた。

 アニメで6人が乗る戦闘機・隼(はやぶさ)の6機のデザインも公開された。アニメで正確に再現するため、同機の研究者を探してアドバイスを受けたといい、同機の機体説明書を入手したものの旧仮名遣いで書かれていたため、読むのに苦労したエピソードも明かされた。

 「荒野のコトブキ飛行隊」は、すご腕の美少女チームが繰り広げる空戦アクションで、国産の戦闘機が多数登場するオリジナルアニメ。2019年1月放送予定。スマートフォン用ゲーム「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」も19年冬に配信予定。シミュレーションRPGで、アニメのストーリーを追体験できるモードも盛り込まれている。

(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

水島努監督の新作オリジナルアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」が2019年1月スタート 美少女たちの空戦アクション

アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のティザービジュアル(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」のティザービジュアル(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

 「ガールズ&パンツァー」「SHIROBAKO」などの水島努さんが監督を務め、「SHIROBAKO」「監獄学園 プリズンスクール」などの横手美智子さんがシリーズ構成を担当する完全新作オリジナルアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」が制作され、2019年1月から放送されることが9月13日、明らかになった。すご腕美少女チームが繰り広げる空戦アクションになるといい、「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」「ベルセルク」などに参加してきたGEMBAがアニメを制作する。

 鈴代紗弓さんが正確な操縦技術と空間把握能力にたけたパイロット・キリエ、幸村恵理さんがキリエの幼なじみのエンマを演じるほか、声優として仲谷明香さん、瀬戸麻沙美さん、山村響さん、富田美憂さんらが出演する。また、スマートフォン用ゲーム「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」が19年冬に配信される。

(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会