アニマルセラトピア ニュース

東映アニメーション×MAGES. 女性向け“癒やし”プロジェクト「アニマルセラトピア」始動

東映アニメーションとMAGES.の新プロジェクト「アニマルセラトピア」のビジュアル(C)東映アニメーション・MAGES.
東映アニメーションとMAGES.の新プロジェクト「アニマルセラトピア」のビジュアル(C)東映アニメーション・MAGES.

 東映アニメーションとMAGES.(メージス)がタッグを組んだ女性向けの新プロジェクト「アニマルセラトピア」が4月11日、始動した。「動物×イケメン×音楽」をテーマに女性を癒やすというプロジェクトで、夜になると人間の姿になる動物のキャラクターが登場する。

 プロジェクトは、動物たちとの出会いの場であるティアハイムを舞台に、柴犬や黒猫などが登場する昼の動物ライフと、人間の姿になった動物たちが“秘密の癒やしの時間”を届ける夜の2層のストーリーが展開する。イラストレーターの中原さんがキャラクター原案、松浦麻衣さん、高道麻樹子さんがキャラクターデザインを担当し、「新テニスの王子様」などの広田光毅さんがシナリオを手がける。津田健次郎さん、羽多野渉さん、伊東健人さんらが声優を務める。

 4月11日から、プロジェクトの公式SNSでアニマルセラトピアの施設の様子を公開していく。今夏からドラマパート、キャラクターソングが収録されるCDシリーズ(全5巻)が展開予定。7月29日に第1巻となる「『アニマルセラトピア』うたとドラマCDシリーズ Vol.1」が発売される。

 ◇スタッフ(敬称略)

 キャラクター原案:中原▽キャラクターデザイナー(人間):松浦麻衣▽キャラクターデザイナー(アニマル):高道麻樹子▽シナリオ:広田光毅▽BGM:増田太郎

 ◇キャスト(敬称略)

 ゆず(柴犬):住谷哲栄▽スイートオリーブ(黒猫):土岐隼一▽ジンジャー(キバタン):羽多野渉▽ヒノキ(フェレット):伊東健人▽ネロリ(ウーパールーパー):鈴木裕斗▽ミルラ(ピグミーマーモセット兄):小松昌平▽ロータス(ピグミーマーモセット弟):広瀬裕也▽管理人:津田健次郎

(C)東映アニメーション・MAGES.
(C)東映アニメーション・MAGES.
(C)東映アニメーション・MAGES.
(C)東映アニメーション・MAGES.