富豪刑事 Balance:UNLIMITED あらすじ

富豪刑事 Balance:UNLIMITEDあらすじ

 テレビアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」は、筒井康隆さんのベストセラー小説「富豪刑事」(新潮文庫)をテレビアニメ化。フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で4月から放送。「ソードアート・オンライン(SAO)」「HELLO WORLD」などの伊藤智彦さんが監督を務め、「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」などのCloverWorksが制作する。声優として、大貫勇輔さん、宮野真守さんが出演し、大貫さんが型破りな刑事・神戸(かんべ)大助、宮野さんが神戸大助のバディーとなる刑事・加藤春をそれぞれ演じる。

 「富豪刑事」は、桁外れの資産を持つ主人公・神戸大助が、型破りな方法で事件を大胆に解決する姿を描く。累計発行部数は111万部以上。

 アニメの舞台は現代で、大助が、警視庁で問題を起こした人間だけが送り込まれる現代犯罪対策本部準備室(現対本部)に赴任し、情に厚い加藤春とバディーを組むことになり、二人でさまざまな事件と謎に挑む。

アニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」のあらすじ

<アニメ紹介>富豪刑事 Balance:UNLIMITED」 筒井康隆の人気小説をテレビアニメ化 現代を舞台に神戸大助が活躍

アニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」の一場面(C)筒井康隆・新潮社/伊藤智彦・神戸財閥
アニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」の一場面(C)筒井康隆・新潮社/伊藤智彦・神戸財閥

 筒井康隆さんのミリオンセラー小説「富豪刑事」(新潮文庫)が原作のテレビアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」が、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で4月9日に始まる。「ソードアート・オンライン(SAO)」「HELLO WORLD」などの伊藤智彦さんが監督を務め、「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」などのCloverWorksが制作する。ダンサーで俳優の大貫勇輔さんがアニメ声優初挑戦で神戸大助を演じ、宮野真守さんが大助のバディー刑事・加藤春役を担当する。

 桁外れの資産を持つ神戸大助が、型破りな方法で大胆に事件を解決する姿を描く。大助が、警視庁で問題を起こした人間だけが送り込まれる現代犯罪対策本部準備室に赴任。情に厚い加藤とバディーを組むことになり、2人でさまざまな事件と謎に挑む。

 大助が有り余る財力と最新テクノロジーで事件を解決していくという、現代ならではの展開も見どころだ。劇中に登場する近未来的なガジェットは、ギズモード・ジャパンが監修。NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」や、ドラマ「テセウスの船」などの菅野祐悟さんが音楽を手がける。

 声優として塩屋浩三さん、神谷明さん、熊谷健太郎さん、上田麗奈さんらも出演する。

富豪刑事 Balance:UNLIMITEDフジテレビ 深夜アニメ枠「ノイタミナ」
2020年4月9日スタート