Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる- あらすじ

Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-あらすじ

 「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」は、スマートフォン用ゲーム「Tokyo 7th シスターズ(ナナシス)」の完全新作アニメ。ゲームで描かれていない新規オリジナルエピソードの約70分のアニメとなる。ゲームの総監督として企画、原作、脚本、シリーズ構成、楽曲やライブ演出を手掛けてきた茂木伸太郎さんが、アニメでも原案、脚本を手がけ、音楽プロデューサーを務める。アニメ「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」などに参加してきた北川隆之さんが監督を務め、東映アニメーションが制作する。


 「ナナシス」は、アイドルをスカウトするアドベンチャーゲームやアイドルユニットを結成してプレーするリズムゲームを楽しめる。2014年2月に配信がスタートした。

「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」のあらすじ