神之塔 -Tower of God- ニュース

追加キャストに日笠陽子 謎の新キャラに

「神之塔 -Tower of God-」に登場するカレン(左、中央)と声優を務める日笠陽子さん(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
「神之塔 -Tower of God-」に登場するカレン(左、中央)と声優を務める日笠陽子さん(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」に声優として日笠陽子さんが出演することが5月4日、分かった。日笠さんは、タイトな衣装と仮面で全身を覆い、正体を隠していた謎の人物のカレンを演じる。

 カレンは、主人公・夜の味方か敵か不明なキャラクター。夜から攻撃を受けて片目を負傷し、眼帯を付けている。日笠さんは「無口で、存在自体が謎に包まれたミステリアスなキャラクターです。物語の奥深い場所に関わっているので、彼女の正体、目的は何なのかをドキドキしながら見てもらえたらうれしいです」とコメントを寄せた。

 5月4日から、アニメ第1~5話の一挙配信がABEMA(アベマ)でスタートした。5月11日からは、GYAO!でも一挙配信がスタートする。

(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

試験官役に吉野裕行 伊藤静も

「神之塔 -Tower of God-」に登場するクォント(左)と声優を務める吉野裕行さん(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
「神之塔 -Tower of God-」に登場するクォント(左)と声優を務める吉野裕行さん(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」に声優として吉野裕行さん、伊藤静さんが出演することが4月13日、分かった。吉野さんは選別試験の試験官の一人であるクォント、伊藤さんは伝説の武器・13月シリーズの一つ、黒の三月を演じる。それぞれのキャラクタービジュアル、アニメ第3話のカットも公開された。

 吉野さんは、演じるクォントについて「試験官としてよく働いていました。ややバラエティー班寄りなのかもしれませんが、腕は確かです! 大勢のキャラクターが登場しますが、クォントも作品共々よろしくお願いします!」とコメントを寄せている。

 伊藤さんは、「どうも、黒の三月です。(主人公の)夜くんが可愛くて気に入ったので力を貸すことにしました。どんな力があるのかはぜひオンエアを楽しみにしてください」と語っている。

(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

津田健次郎が試験官役 小野大輔はいつも寝ている謎多き男に

アニメ「神之塔 -Tower of God-」に登場するレロ・ロー(左)と声優を務める津田健次郎さん(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
アニメ「神之塔 -Tower of God-」に登場するレロ・ロー(左)と声優を務める津田健次郎さん(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」に声優として津田健次郎さん、小野大輔さんが出演することが4月6日、分かった。津田さんは、選別者が塔に登る資格があるかを判断する試験官の一人であるレロ・ロー、小野さんは、少年の夜たちと一緒に試験を受けている選別者で、寝ることが大好きなポンセカル・ラウレを演じる。それぞれのキャラクタービジュアル、アニメ第2話のカットも公開された。

 津田さんは自身が演じるレロ・ローについて「スタッフ側のキャラクターです。当たりの柔らかい、もしかするとオネェにも思えるような雰囲気なのですが、何を考えているのか分からないところがある不思議なキャラクターです。独特の世界観、コメディーとシリアスが融合された物語、ぜひお楽しみください」とコメントを寄せている。

 小野さんは、ポンセカル・ラウレについて「いつも寝ている謎多き男です。熟睡なのか、仮眠なのか、はたまたたぬき寝入りなのか。アニメを見てぜひ確かめてください」と語っている。

(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

<アニメ紹介>「神之塔 -Tower of God-」 人気ウェブマンガがテレビアニメ化 少年が塔の頂点目指す

「神之塔 -Tower of God-」のビジュアル(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
「神之塔 -Tower of God-」のビジュアル(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」が4月1日からTOKYO MX、BS11ほかで放送される。原作は、SIU(シウ)さんのマンガで、2010年に韓国のNAVER WEBTOONで連載を開始。28カ国語に翻訳されるなど人気を集めている。

 少年・夜は、少女・ラヘルを探すために「塔の頂上に登れば、財産も権力も、何でもほしいものが与えられる」という神之塔に飛び込む。夜は、仲間やライバルと出会い、階層ごとにある試練をクリアしながら、塔の頂点を目指す。

 「やがて君になる」などの市川太一さんが夜、「映画 聲の形」などの早見沙織さんがラヘルをそれぞれ演じるほか、声優として岡本信彦さん、三宅健太さん、本多真梨子さん、興津和幸さんらが出演する。「ルパン三世」などのテレコム・アニメーションフィルムが制作する。

<インタビュー>市川太一×早見沙織 世界で人気のマンガが原作のテレビアニメ 驚き、喜び、ドキドキ 挑戦も

「神之塔 -Tower of God-」に出演する市川太一さん(左)と早見沙織さん
「神之塔 -Tower of God-」に出演する市川太一さん(左)と早見沙織さん

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」が4月1日からTOKYO MX、BS11などで放送される。原作は、SIU(シウ)さんのマンガで、2010年から韓国のNAVER WEBTOONで連載を開始。28カ国語に翻訳されるなど大人気だ。アニメで、主人公・主人公・夜を演じるのが市川太一さん、夜の“光”になるラヘルを演じるのが早見沙織さんだ。市川さん、早見さんに、世界的に人気の作品、キャラクターの魅力、アフレコについて聞いた。

 ◇市川太一はプレッシャーも

 ――原作は世界的に人気な作品です。出演が決まった率直な感想を教えてください。

 早見さん びっくりしました。ワールドワイドな作品で、メインキャラクターに声を当てさせていただくことになり、驚き、喜び、ドキドキがありました。謎めいていて、設定も細かい作品なので、深掘りしたくなりました。

 市川さん これほど多くの方に知られている作品に参加させていただくなんて、すごいことです。プレッシャーはあるのですが、多くの方に知っていただく機会になると、前向きになりました。皆さんに認めていただけるように頑張っていきたいです。

 ――キャラクターの印象は?

 早見さん 原作や台本を読み、ラヘルは一言でなかなか説明できないキャラクターだと感じました。ミステリアスで、心を閉ざしているようにも見えますが、全てをさらけだしているようなところもあります。欲望のままに生きていたり、寡黙だったり、相反する要素があり、知りたくなるけど、全てを知るのが怖くもなります。こういう心理描写を描くんだ!? というところもありました。

 市川さん 夜は、基本的に素直で、ラヘルの言うことに従っていたけど、ラヘルがいなくなり、追いかけることになります。外の世界で触れるものが全て新鮮で、受け止める許容力があるところが魅力と感じています。いろいろな人、試練を通じてを吸収して成長していくんですよね。

 ――キャラクターの関係性をどのように感じていますか?

 市川さん ラヘル、夜のそれぞれの目線で見解が変わるかもしれませんね。恋人以上、家族未満みたいな認識で僕は演じていました。

 早見さん 難しいですね。いろいろと言いたいのですが、ネタバレになることもあります(笑い)。すごくふんわり言うと、ラヘルにとって、夜は根幹を揺さぶる存在なんです。いろいろな意味で。

 ――演技で意識したことは?

 市川さん 夜の成長がテーマにもなっていて、人と出会う、心を開く過程をすごく考えていました。原作を読んで、演じる上での組み立てを考えていたんです。仲間と出会ってから、夜が変わるので、そこを見ていただければ。

 早見さん ラヘルの内面、考えをどれくらい見せるのか?というバランスを監督や音響監督に相談させていただきました。バランスが大切なんですね。どんでん返しもあったりするので……。

 ――夜、ラヘルは対照的なキャラクターでもあります。

 市川さん そうですね。夜と一緒にいたからラヘルはああなったのかな……。夜には、なるべく真っすぐであってほしかったので、そこをせりふにぶつけるように演じました。

 ◇早見沙織は人間劇を意識

 ――アフレコの様子は?

 市川さん こんなにすごい方々がご出演されるんだ!とびっくりしましたし、緊張しました。最初は本当に余裕がなかったのですが、緊張がほぐれたのは早かったかもしれません。楽しい雰囲気で収録させていただきました。

 早見さん 和やかでしたよね。

 ――役者としてのチャレンジはありましたか?

 早見さん ラヘルは複雑なキャラクターです。ただ優しい、悪いというわけではなく、人の心をいろいろな角度から見ています。人間劇ができればと思っていました。

 市川さん 真っすぐで純粋な少年ですが、徐々に芽生えるものもあり、人間味も見えてきます。底知れない何かを感じさせないといけませんし、そこをどう出すのかが挑戦でした。

 ――お二人の共演は初めて? お互いの印象は?

 早見さん ちゃんと共演するのは初めてですね。すごく緊張されていたというお話でしたが、それをあまり感じないところもありました。

 市川さん アフレコの合間に、早見さんが馬の絵を描いているのを見て……。

 早見さん そのお話ですか!

 市川さん 僕が知っている馬じゃなかったんです。早見さんはこういうところもあるんだ……と(笑い)。

 ――日本のアニメ、声優は世界中で人気です。海外での人気を実感することはありますか?

 早見さん 昨年、上海で歌わせていただく機会があり、皆さんが応援してくださるのを見て、すごくうれしくて、温かい気持ちになりました。日本語で一緒に歌ってくださったんです。

 市川さん 海外の方から日本語でお手紙をいただけたことがあったんです。日本のアニメは世界に浸透していると実感しています。言葉というハードルがあるのですが、それを越えて、愛情を持っていただけることがすごくうれしいです。

 ――最後にメッセージをお願いします。

 早見さん アニメ「神之塔 -Tower of God-」も日本、世界の方々に見ていただけるとうれしいです。キャラクターが魅力的なので、そこも楽しみながら、一緒に塔を上っていきましょう!

 市川さん 頑張って精いっぱい演じました。原作も楽しみながら、見てください!

追加キャストに興津和幸、江口拓也、深町寿成

アニメ「神之塔 -Tower of God-」の場面カット(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
アニメ「神之塔 -Tower of God-」の場面カット(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」に声優として興津和幸さん、江口拓也さん、深町寿成さんが出演することが3月19日、分かった。興津さんはザハード王家に仕える塔の案内人エヴァン・エドロック、江口さんは選別者として塔を登る青年シビス、深町さんは寡黙でクールな二刀流剣士のハツを演じる。それぞれのキャラクタービジュアルと第1話の場面カットも公開された。

 興津さんは、演じるエヴァン・エドロックについて「わがままな姫様に翻弄(ほんろう)される、塔の案内人です。なかなかりりしくも精悍(せいかん)な顔つきですが、実はとても背が低いです。そして、大きなリュックの中には何かとてつもないものが入っているようです……謎多き男!」と話し、「神之塔に臨む若者たちの活躍にご期待ください! ん? エヴァンって若者なのか??? ん? 人じゃないのも交じっているぞ?? とにかくご期待ください!!」とアピールしている。

 江口さんは「僕が演じるシビスは、お調子者でイマイチパッとしない雰囲気があるのですが、仲間との交流の中でどんどんカッコよくなっていく姿に目が離せませんでした。彼の成長にも注目していただけたらと思います!」とコメントを寄せている。

 深町さんは「ハツは、一見クールに見えるけど内に静かな熱さを秘めている男の子です。時折見せる少年らしい不器用さや、素直じゃないながら、なんやかんやで協力してくれる姿もほほ笑ましいところではないでしょうか。強さを追い求め続ける彼の信念と剣士ならではのスタイリッシュな戦闘にぜひご注目ください!」と語っている。

(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

主人公の声優に市川太一 早見沙織、大塚芳忠も出演

「神之塔 -Tower of God-」のビジュアル(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
「神之塔 -Tower of God-」のビジュアル(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」で、市川太一さんが主人公・夜の声優を務めることが3月2日、分かった。早見沙織さんが、夜の“光”になるラヘル、大塚芳忠さんが、塔の一階の管理人・ヘドンをそれぞれ演じることも発表された。

 市川さんは「僕が演じる夜はラヘル一筋な純真無垢(むく)で真っすぐな少年。非力な夜が塔の試験で仲間に支えられ成長していく姿を見守っていただけるとうれしいです。原作ファンはもちろん、多くの方に楽しんでいただけると思います。回を追うごとに盛り上がっていく作品なので最後までぜひご覧ください!」とコメント。

 早見さんは「一見可愛らしいですが内側にはいろいろなものを内包しており、優しさを見せたかと思えばひょうひょうと己の欲望をあらわにすることもある女の子です。アフレコでは、多種多様なキャラクターたちの掛け合いが見ていて楽しかったです。主人公の夜サイドの動きとともに、ラヘルの動きにもご注目いただければと思います。ぜひ、お楽しみください」と話している。

 大塚さんは「最初は世界観がよく分からないまま突然作品に放り込まれたという感じでした。ヘドンの行動も謎、目的も謎、あの姿も謎。そして口元に漂うそこはかとない怖さ、まさに五里霧中。しかし、なぜか演じていて面白かった。大好きなタイプのキャラクターです。何もかも謎の中で手探り状態だったことが逆によかったのかも。アニメをご覧になられる皆さまには、ぜひそういう楽しさと迷いの、ないまぜになった微妙なムードを見つけて喜んでいただけたらと思います」とコメントを寄せている。

 同作は、SIU(シウ)さんのマンガで、2010年から韓国のNAVER WEBTOONで連載を開始。28カ国語に翻訳されるなど人気を集めている。星空を追い求める少女・ラヘル、一度も太陽を見たことがなかった少年・夜が、「塔の頂上に登れば、財産も権力も、何でもほしいものが与えられる」という神之塔に飛び込む……というストーリー。

 アニメは「ルパン三世」などのテレコム・アニメーションフィルムが制作。4月1日から放送される。

(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners
(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

韓国の人気ウェブマンガ「神之塔」がテレビアニメ化 今春放送

「神之塔 -Tower of God-」のビジュアル(C)Tower of God Animation Partners(C)SIU
「神之塔 -Tower of God-」のビジュアル(C)Tower of God Animation Partners(C)SIU

 韓国の人気ウェブマンガ「神之塔」がテレビアニメ化されることが2月7日、明らかになった。アニメのタイトルは「神之塔 -Tower of God-」で今春に放送される。

 同作は、SIU(シウ)さんのマンガで、2010年から韓国のNAVER WEBTOONで連載を開始。28カ国語に翻訳されるなど人気を集めている。星空を追い求める少女・ラヘル、一度も太陽を見たことがなかった少年・夜が、「塔の頂上に登れば、財産も権力も、何でもほしいものが与えられる」という神之塔に飛び込む……というストーリー。

 ◇原作者のSIUさんのコメント

 「神之塔」の原作者、SIUです。幼い頃の私は、2020年になれば空飛ぶ靴が手に入ると想像していました。2020年、現在の自分には空飛ぶ靴はありませんが、NAVER WEBTOON(LINEマンガ)にて10年間連載しているマンガ「神之塔」のアニメ化が決定し、たくさんの方々にご覧いただけるチャンスがやってきました。

 想像すらしていなかった出来事が起こる2020年。どうかこのアニメが皆様にも、空飛ぶ靴以上の楽しみをもたらすことを願っています。塔に入って来た選別者や選別亀たちと共に、ハラハラドキドキの冒険を存分にお楽しみください。

(C)Tower of God Animation Partners(C)SIU
(C)Tower of God Animation Partners(C)SIU
(C)Tower of God Animation Partners(C)SIU
(C)Tower of God Animation Partners(C)SIU