範馬刃牙 ニュース

「刃牙」第3部「範馬刃牙」がアニメ化 史上最強の親子げんか

アニメ化されることが発表された「範馬刃牙」の告知(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会
アニメ化されることが発表された「範馬刃牙」の告知(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会

 板垣恵介さんの格闘マンガ「刃牙」シリーズの第3部「範馬刃牙」がアニメ化されることが9月22日、分かった。Netflixオリジナルアニメシリーズとして制作される。第3部では、範馬刃牙と範馬勇次郎の“史上最強の親子げんか”が描かれる。刃牙が“本気の姿”を見せる特報も公開された。

 「刃牙」シリーズは、地下闘技場のチャンピオン・範馬刃牙や刃牙の父で“地上最強の生物”の異名を持つ範馬勇次郎ら格闘家の戦いを描く格闘マンガ。1991年に「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で第1部「グラップラー刃牙」がスタート。現在は第5部にあたる「バキ道」が連載されている。

 テレビアニメ第1期「最凶死刑囚編」が、2018年7~12月に放送され。第2期「大擂台賽(だいらいたいさい)編」がTOKYO MXほかで放送中。Netflixで配信もされている。