トロピカル~ジュ!プリキュア ニュース

日高里菜 プリキュアを演じる幸せ ローラとの出会いは「運命」 キュアラメール変身への思い

「トロピカル~ジュ!プリキュア」で日高里菜さんが声優を務めるキュアラメール/ローラ(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」で日高里菜さんが声優を務めるキュアラメール/ローラ(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア(トロプリ)」の人魚のローラの声優を務める日高里菜さん。ローラは、6月20日放送の第17話「人魚の奇跡!  変身!キュアラメール!」で、新たなプリキュアのキュアラメールに変身し、史上初の人魚のプリキュアが誕生したことも話題になっている。日高さんにとってプリキュアは子供の頃から憧れの存在で、ローラとの出会いに「運命」を感じ、プリキュアを演じる中で「幸せ」を噛みしめているという。日高さんにプリキュアへの思いを聞いた。

 ◇ファイルーズあいから受けた刺激

 「トロプリ」のモチーフは「海」「コスメ」で、テーマは「今一番大事なことをやろう!」。小さな島で生まれ育ち、春から都会の中学校に通う中学1年生の夏海まなつらが、やる気パワーを奪おうとするあとまわしの魔女と戦う。毎週日曜午前8時半に放送中。

 「ローラは表情が豊かですし、純粋に演じていて楽しい」と語る日高さん。ローラは、人魚の国・グランオーシャンからやってきた人魚の女の子。ちゃっかり者の自信家で、思っていることをなんでも正直に言ってしまう。ワガママに見えるところもあるが、嫌われるタイプではない。可愛らしく、憎めないのは、日高さんの演技によるところも大きいのだろう。

 「自分が!自分が!というところもあって、ワガママにも見える言動もありますが、憎めないところがあるんですよね。オーディションの時の資料にも『ちょっとワガママだけど、嫌われないように』とあって、嫌われないように!という気持ちがありました。でも、そういうところもないとローラじゃないですしね。バランスを相談しつつ、演じようとしていました。ただ、想像以上にまなつが『何でもこい!』と受け止めていただけたので、もっと遊んでもいいんだ!と思うようになったんです。不安があったのは最初だけでした」

 まなつがいるからローラが魅力的に見えるし、その逆もある。まなつ以外のキャラクターも個性的で、ローラはさまざまな人間と関わる中で、さらに表情豊かになり、成長もしていく。

 「まなつがあそこまで全力なのに、ローラが嫌われないように……と遠慮するわけにはいけません! 言い合いするシーンも多く、負けない!という気持ちでした。言い合いも気持ちいんですよね。まなつは太陽のような存在で、ローラとは違う強さを持っていて、二人のコンビによって、ローラの魅力がより増すんです」

 まなつを演じるファイルーズあいさんからも刺激を受けている。

 「ファイちゃんとがっつり共演するのは初めてでした。まなつとパッションを含めて全く同じなんですよ。当て書きなの?ってくらい。いろいろな刺激をいただいていて、ファイちゃんのお芝居に乗っからせていただいています。同じ方向を向いて元気、ポジティブになれるのが心地いいですし、楽しいです。ファイちゃんがいたら、楽しくないわけがない! 5人のチームワークも素晴らしいんです。こういう時期なので、全員そろって収録することは難しいのですが、だからこそみんなで頑張っています」

 ◇キュアラメールは神秘的?

 6月20日放送の第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」で、ローラはキュアラメールに変身した。「プリキュアなんだよ!と早くみんなに言いたかった(笑い)」という日高さんにとって特別なエピソードとなり、「夢でした」というプリキュアの名乗りも披露した。実は、日高さんが“プリキュアの変身”を経験したのは初めてではない。6月6日放送の第15話「みのりがローラで、ローラがみのり!?」で、ローラと一之瀬みのりが入れ替わってしまい、みのりとなったローラとして変身したことがあった。

 「ローラとみのりん先輩が入れ替わった時、『トロピカルチェンジ!』とは言っているんです。最初、あのシーンで気合を入れて『トロピカルチェンジ!』と言ったら、『もうちょっと言い慣れていない感じで』というディレクションがあり、全力の変身はキュアラメールの時まで取っておきました(笑い)。みんなの名乗りをずっと見ていて、いいなあ……と思っていましたし、キュアラメールの名乗りは気持ちよかったですし、感慨深かったです。すぐに変身できたとしても幸せですが、ここまでいろいろな思いを重ねてきた中での変身だったので、特別でした」

 キュアラメールの決めぜりふは「ゆらめく大海原(オーシャン)!キュアラメール!」で、チャームポイントはネイル。パンツスタイルなのも新鮮だ。日高さんはキュアラメールを見て「神秘的」と感じたという。

 「ローラらしい強い意志を感じますし、格好いいですよね。変身後、ビジュアルがちょっと大人っぽくなって、りりしくも見えます。神々しさもあります。格好いいお芝居、神秘的なイメージを意識しています。声のトーンを少し落ち着かせているのですが、変身した後もみんなにツッコんだり、可愛い表情を見せたりもします。バランスを意識することもあります」

 ◇プリキュアにもらった勇気

 日高さんは子供の頃、シリーズ第1弾「ふたりはプリキュア」に夢中になった。日高さんにとってプリキュアは憧れの存在だった。

 「女の子が素手で戦っていて、女の子も格好よく、強くあってもいいんだと勇気をいただきました。ずっとプリキュアに出たかったのですが、なかなかオーディションを受けさせていただく機会がなかったんです。プリキュアは特別な作品ですし、念願かなって、オーディションを受けさせていただき、ローラに出会えました。運命を感じています。これまでのプリキュアにバトンをつないでいただけたから『トロプリ』があるんですよね。ただ、第1話の収録の時、(シリーズの生みの親とも呼ばれる東映アニメーションの)鷲尾天プロデューサーに『これまでのバトンもあるけど、トロプリはトロプリらしくていいんです』と言っていただけたことも印象的でした。根底にプリキュアが大好きという気持ちがあるのですが、そこに縛られすぎずに、がむしゃらに楽しんでいます」

 子供の頃、プリキュアに勇気をもらった日高さんは、子供たちに勇気を与える立場になった。

 「兄の子供たちがプリキュアを見てくれていて、中学からの大親友の子供も見てくれています。プリキュアを見てくれる人がこんなに周りにいるタイミングでプリキュアになれるなんて、本当にうれしいです。私自身も今、プリキュアに出演させていただいたり、見たりする中でハッとされることがあります。昨晩もオープニングを聴いていて『シャイでいちゃSON』という歌詞に、そうだよね!と背中を押されました」

 日高さんが「トロプリ」、ローラについて話す時、何度も「楽しい!」「幸せ!」と笑顔を見せていたのが印象的だった。「トロプリ」を見ていて、楽しくなったり、幸せを感じたりするのは、日高さんをはじめ声優陣、そしてスタッフの思いが込められているからかもしれない。「まだまだ楽しい展開が待っています」というから、今後の展開も期待される。

「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」 ローラ変身 史上初の人魚のプリキュア誕生

「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」が6月20日に放送される。第17話は、人魚のローラが新たなプリキュアのキュアラメールに変身する。決めぜりふは「ゆらめく大海原(オーシャン)!キュアラメール!」で、チャームポイントはネイル。史上初の人魚のプリキュアが誕生する。

 捕らえられたローラは、あとまわしの魔女の屋敷に幽閉されてしまう。ローラを探して海の中を進むキュアサマーたちは、ゼンゼンヤラネーダにやる気パワーを奪われた豪華客船に遭遇。2体のゼンゼンヤラネーダに加え、チョンギーレと戦うキュアサマーたちだったが、どんどん追い詰められていく。

 一方、ローラは、くるるんと協力して屋敷を脱出しようとするも、アクアポットを取り返えしたところで、バトラーに行く手を阻まれ、気を失ってしまう。4人を思うローラの言葉に呼応するようにハートクルリングが現れ、人魚のローラがプリキュアに変身する。

(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション

史上初の人魚のプリキュア誕生 ローラがキュアラメールに変身

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアラメール(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアラメール(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、人魚のローラが新たなプリキュアのキュアラメールに変身することが6月1日、明らかになった。決めぜりふは「ゆらめく大海原(オーシャン)!キュアラメール!」で、チャームポイントはネイル。キュアサマー、キュアコーラル、キュアパパイア、キュアフラミンゴに続く5人目のプリキュアで、史上初の人魚のプリキュアが誕生する。6月20日の放送で変身する。

 ローラは人魚の国・グランオーシャンからやってきた人魚の女の子。自信家で、思っていることをなんでも正直に言ってしまう。グランオーシャンの次期女王になる夢をかなえるため、伝説の戦士・プリキュアを探しにきた。

 ローラ/キュアラメール役の声優の日高里菜さんは「今までもサポート役としてみんなと心を一つにして戦ってきましたが、プリキュアとして(夏海)まなつたちと一緒に敵に立ち向かえることが感慨深くもあり、とってもうれしいです! 私自身幼少期からプリキュアになることが夢でもあったので、この日を待ちわびていました」とコメントを寄せている。

(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション

日高里菜「トロピカル~ジュ!プリキュア」 ローラがキュアラメールに変身 憧れのプリキュアに「この日を待ちわびていました」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアラメール(左)と声優を務める日高里菜さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアラメール(左)と声優を務める日高里菜さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、人魚のローラが新たなプリキュアのキュアラメールに変身することが6月1日、明らかになった。ローラ/キュアラメール役の声優の日高里菜さんは「今までもサポート役としてみんなと心を一つにして戦ってきましたが、プリキュアとして(夏海)まなつたちと一緒に敵に立ち向かえることが感慨深くもあり、とってもうれしいです! 私自身幼少期からプリキュアになることが夢でもあったので、この日を待ちわびていました」と喜んでいる。

 日高さんは、キュアラメールのデザインについて「普段のローラより少し大人っぽく神秘的な雰囲気もあり、初めて見た時はドキドキしてしまいました。まさにトロピカっています! 衣装も細部までこだわりを感じました。個人的にはヘアが特にお気に入りです」とコメント。

 「まなつたちと過ごしていく中で、ローラにはさまざまな気持ちの変化がありました。人魚だからこそ感じた葛藤や想(おも)いがたくさんあるので、その気持ちもしっかりと込めつつ楽しく演じていきたいです。たくさんの方にキュアラメールを愛していただけるよう頑張ります。楽しみに待っていてください!」と意気込んでいる。

 ローラは人魚の国・グランオーシャンからやってきた人魚の女の子。自信家で、思っていることをなんでも正直に言ってしまう。グランオーシャンの次期女王になる夢をかなえるため、伝説の戦士・プリキュアを探しにきた。キュアラメールの決めぜりふは「ゆらめく大海原(オーシャン)!キュアラメール!」で、チャームポイントはネイル。史上初の人魚のプリキュアが誕生する。6月20日の放送でお披露目される。

高垣彩陽「トロピカル~ジュ!プリキュア」出演に興奮 エルダは「憎めない子」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するエルダ(左)と声優を務める高垣彩陽さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するエルダ(左)と声優を務める高垣彩陽さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、あとまわしの魔女が率いる敵のエルダを演じる高垣彩陽さんがコメントを寄せた。シリーズ第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」にも出演したことがある高垣さんは「『プリキュア』シリーズで以前はお母さんを演じ、さらに今作では敵役として出演できるご縁に興奮しています! エルダは『子供でいたい』というわがままだけど、憎めない子。せりふも面白いのでとっても楽しく演じています!」と喜んでいる。

 「チョンギーレやヌメリーとのやりとりもほほ笑ましいので、敵側の応援もよろしくお願いします! キャラクターたちの元気な姿、コミカルなシーンにわたし自身も笑いながら見ています! 子供から大人まで、この作品から楽しく学べることがたくさんあると思います。やる気に満ちたプリキュアと、エルダたちがどんな戦いを繰り広げるのかも楽しみにしていてくださいね!」と話している。

福原綾香「トロピカル~ジュ!プリキュア」で生徒会長・白鳥百合子に 「気品やカリスマ性が感じられるように」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場する白鳥百合子(左)と声優を務める福原綾香さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場する白鳥百合子(左)と声優を務める福原綾香さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、主人公・夏海まなつが通うあおぞら中学の生徒会長の白鳥百合子役の福原綾香さんがコメントを寄せた。福原さんは「『ヒーリングっど プリキュア!』の樹サクヤさんに続いて、再びプリキュアの世界に飛び込めることになり跳ね上がって喜びました……!」と出演を喜んでいる。

 百合子について「冷静沈着で知的な『ザ・理想の生徒会長』ですね。すれ違っただけで一日幸せになっちゃいそうな麗しさ! まなつちゃんたちにはかなりクールな対応でしたが、その中にも気品やカリスマ性が感じられるように頑張っていました!」とコメント。

 「私も一視聴者として、毎週楽しませていただいています! メークをする時に変身シーンを思い出して、背中を押されています。やりたいことをやる。自分の可愛いを信じる。とっても大事なことだなぁと胸が熱くなりますね。百合子さんが気になっている方々、私も彼女に興味津々です! 彼女にも注目してくださいね! プリキュアのパワフルでキュートな活躍を見て、トロピカっちゃいましょう!」と話している。

徳井青空「トロピカル~ジュ!プリキュア」出演に歓喜 初の先生役に「ドキドキ」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場する桜川先生(左)と声優を務める徳井青空さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場する桜川先生(左)と声優を務める徳井青空さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、主人公・夏海まなつが通うあおぞら中学の桜川先生を演じる徳井青空さんがコメントを寄せた。徳井さんは「憧れのプリキュアシリーズへの出演が決まった時はとてもうれしかったです! 先生役は初めてだったのでドキドキでしたが、物語の序盤から登場するということで作品がより一層明るくなるよう努めました」と出演を喜んでいる。

 徳井さんは「見た目はフラットな印象ですが少しドジっ子なところもあるようで、生徒たちが親近感を持てる雰囲気の話し方を心がけています。学校をめいっぱい楽しみたいまなつちゃんが、明日も学校で会いたい人の一人になれたらいいなぁと思っています。また、トロピカる部の顧問としても、一緒に楽しみつつ、まなつちゃんたちを支えられたらと思います! どんな部活になっていくのかとても楽しみです」とコメント。

 「桜川先生、どうぞよろしくお願いいたします! 海辺の街も、マリンスタイルの学校もとってもお気に入りです。トロピカルなあたたかくて楽しい空気を皆さんにお届けできたらなと思います。なによりも、元気いっぱいパワフルなまなつちゃんを見ているとすごくパワーをもらえます! ぜひ一緒にトロピカる部を応援していきましょう♪」と呼びかけている。

渡辺明乃がヌメリーに あとまわしの魔女が率いる敵

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するヌメリー(左)と声優を務める渡辺明乃さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するヌメリー(左)と声優を務める渡辺明乃さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」に声優として渡辺明乃さんが出演することが3月20日、分かった。渡辺さんは、あとまわしの魔女が率いる敵のヌメリーを演じる。

 渡辺さんはこれまで「ふたりはプリキュア」「ヒーリングっど プリキュア」などにも出演経験があり「プリキュア初レギュラー! すごくすごくすごくうれしいです! ヌメリーさんはまったりのんびりドクターさんで、あまり力み過ぎないようにと気をつけて演じております。仲間との掛け合いが楽しいです! ヌメリーとして、ここからお世話になります。皆のやる気パワーをやさーしく、やさーしく奪っていきたいと思います! よろしくお願いいたします!!」と話している。

五十嵐麗があとまわしの魔女に 小松史法、白熊寛嗣も 敵サイド声優発表

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するあとまわしの魔女(左)と声優を務める五十嵐麗さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するあとまわしの魔女(左)と声優を務める五十嵐麗さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」の敵役の声優として五十嵐麗さん、小松史法さん、白熊寛嗣さんが出演することが分かった。五十嵐さんはあとまわしの魔女、小松さんはバトラー、白熊さんはチョンギーレをそれぞれ演じる。

 五十嵐さんは「誰もが知っている作品。特に子供たちに愛されている作品に出られるのはとてもうれしいことです。もちろんそれが敵役であっても同じです。あとまわしの魔女は、まだまだ謎が多い存在ですが、記憶に残るキャラクターになるように大切に演じたいと思います。トロピカルにキラキラと輝くキャラクターたちの活躍で、明るく元気になってくださいね!」とコメント。

 小松さんは「地球の未来を担う子供たちが夢中になって楽しめる作品に出演できてうれしく思います。バトラーは、ポーカーフェースな中にコミカルな部分もあり、執事としての役回りもあり、というところで難しさも感じておりますが、彼なりの感情の起伏を丁寧に演じていけたらと思います。登場するキャラクターたちと一緒に、喜んだり、怒ったり、悲しんだり、楽しんだりしながら、この作品をみんなで一緒に盛り上げていきましょう!」と話している。

 白熊さんは「普段から『かったりぃ』という言葉を使い慣れているせいか、スムーズに入り込むことができました(笑い)。全力でやる気パワーを吸い取っていきます! 視聴者様のやる気だけは吸い取らないようにしますので、元気いっぱいのプリキュアを、ぜひぜひ楽しんでください!」とコメントを寄せている。

 「トロピカル~ジュ!プリキュア」のモチーフは“海”と“コスメ”で、テーマは「今一番大事なことをやろう!」。小さな島で生まれ育ち、春から都会の中学校に通う中学1年生の夏海まなつ(キュアサマー)らが、やる気パワーを奪おうとするあとまわしの魔女と戦う。2月28日から毎週日曜午前8時半に放送。

(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション

<アニメ紹介<「トロピカル~ジュ!プリキュア」 モチーフは海とコスメ 人魚も登場 第1話あらすじも

「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第1話「トロピカれ! やる気全開!キュアサマー!」(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第1話「トロピカれ! やる気全開!キュアサマー!」(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」が2月28日から毎週日曜午前8時半に放送される。モチーフは“海”と“コスメ”で、テーマは「今一番大事なことをやろう!」。メインキャラクターの一人として人魚が登場することも話題になっている。

 小さな島で生まれ育ち、春から都会のあおぞら市の中学校に通う中学1年生の夏海まなつは、あおぞら市に引っ越してきたその日に、海で人魚の女の子ローラと出会う。まなつは初めて見る人魚に大興奮だが、ローラはそっけない様子。ローラは、野望をかなえようとするあとまわしの魔女から世界を救うため、伝説の戦士・プリキュアを探しにきたという。ローラは、まなつがプリキュアではないと分かると、すぐに海に戻ってしまった。

 そんな中、あおぞら市の浜辺では、あとまわしの魔女の召使・チョンギーレが生み出した怪物・ヤラネーダによって、人間のやる気パワーが奪われていた。まなつが駆け付けると、先ほど出会ったローラがヤラネーダに捕らわれていた。まなつは、ローラを助けようとヤラネーダに立ち向かう。すると、光と共に現れたハートクルリングによってローラが持っていたトロピカルパクトが開き、まなつがキュアサマーに変身する。

 ファイルーズあいさんがキュアサマー/夏海まなつを演じるほか、キュアコーラル/涼村さんご役の花守ゆみりさん、キュアパパイア/一之瀬みのり役の石川由依さん、キュアフラミンゴ/滝沢あすか役の瀬戸麻沙美さん、ローラ役の日高里菜さんらが出演する。

 「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」などの土田豊さんがシリーズディレクターを務め、「Free!」「Re:ゼロから始める異世界生活」などの横谷昌宏さんがシリーズ構成、「Go!プリンセスプリキュア」などの中谷友紀子さんがキャラクターデザインを担当する。

新プリキュア声優にファイルーズあい、花守ゆみり、石川由依、瀬戸麻沙美 日高里菜、田中あいみも

「トロピカル~ジュ!プリキュア」のビジュアル(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」のビジュアル(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」に声優としてファイルーズあいさん、花守ゆみりさん、石川由依さん、瀬戸麻沙美さん、日高里菜さん、田中あいみさんが出演することが1月29日、明らかになった。ファイルーズさんはキュアサマー、花守さんはキュアコーラル、石川さんはキュアパパイア、瀬戸さんはキュアフラミンゴをそれぞれ演じる。日高さんが人魚のローラ役、田中さんが海の妖精くるるん役として出演する。

 ファイルーズさんは「最初に『私があのプリキュアに!?』と、驚き以外の感情がふっ飛んでしまい、だんだんと状況が理解できてうれしくなってきて、目の前がキラキラと輝きだしました! まさにトロピカってました!」と出演を喜んでいる。

 Machicoさんがオープニングテーマ「Viva! Spark!トロピカル~ジュ!プリキュア」、吉武千颯さんがエンディングテーマ「トロピカ I・N・G」を歌うことも発表された。
 第1話放送前日の2月27日にYouTubeのプリキュア公式チャンネルで「おうちでおひろめショー」が配信される。Machicoさん、吉武さんが登場し、歌やダンスがお披露目されるほか、第1話の一部も配信される。

(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション

ファイルーズあい「トロピカル~ジュ!プリキュア」でキュアサマー声優に 「私があのプリキュアに!?」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアサマー(左)と声優を務めるファイルーズあいさん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアサマー(左)と声優を務めるファイルーズあいさん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、ファイルーズあいさんがキュアサマー/夏海まなつを演じることが1月29日、分かった。ファイルーズさんは「最初に『私があのプリキュアに!?』と、驚き以外の感情がふっ飛んでしまい、だんだんと状況が理解できてうれしくなってきて、目の前がキラキラと輝きだしました! まさにトロピカってました!」と出演を喜んでいる。

 ◇ファイルーズあいさんのコメント

 --プリキュアを演じることが決まった時の感想を教えてください。

 最初に「私があのプリキュアに!?」と、驚き以外の感情がふっ飛んでしまい、だんだんと状況が理解できてうれしくなってきて、目の前がキラキラと輝きだしました! まさにトロピカってました!

 --「プリキュア」シリーズの魅力は?

 以前に保育の仕事に携わっていたことがあったのですが、そこではたくさんの子供たちがプリキュアのお弁当箱やハンカチなどを使っていて、本当にたくさんの子供たちに愛されている作品なんだなと実感していました。そんな子供たちの憧れのプリキュアに携わることができて、とても幸せです。強くて優しい気持ちを持った女の子たちがたくさん出てくるところが、とても魅力的だと思います!

 --キャラクターの印象、意気込みを教えてください。

 まなつはとっても明るくて元気な子で、まさに太陽がさんさんときらめく夏を象徴したような女の子です! いろいろな表情を見せてくれるので、皆さんにも楽しんでいただけるとうれしいです! トロピカってこ~!! 

花守ゆみり、キュアコーラル声優に 「夢のよう」「感無量」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアコーラル(左)と声優を務める花守ゆみりさん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアコーラル(左)と声優を務める花守ゆみりさん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、花守ゆみりさんがキュアコーラル/涼村さんごの声優を務めることが1月29日、分かった。花守さんは「『ふたりはプリキュア』をリアルタイムで観ていた世代だったので、前作『ヒーリングっど プリキュア』でエレメントさんをはじめとするすてきなキャラクターたちを演じさせていただき、さらに今作『トロピカル~ジュ!プリキュア』にてキュアコーラルを演じさせていただけることが夢のようです。本当に感無量です」と出演を喜んでいる。

 ◇花守ゆみりさんのコメント

 --プリキュアを演じることが決まった時の感想を教えてください。

 「ふたりはプリキュア」をリアルタイムで観ていた世代だったので、前作「ヒーリングっど プリキュア」でエレメントさんをはじめとするすてきなキャラクターたちを演じさせていただき、さらに今作「トロピカル~ジュ!プリキュア」にてキュアコーラルを演じさせていただけることが夢のようです。本当に感無量です。

 --「プリキュア」シリーズの魅力は?

 その時代、世代に寄り添うテーマを心にもって、出会い、戦い、成長していく姿に生きる勇気をもらえる。今を生きる子たちにも、そして昔、子どもだった大人の方にも、大切なものを心に届けてくれる。そんな魅力のつまったすてきな作品であると思います。

 --キャラクターの印象、意気込みを教えてください。

 可愛いものが大好きで、みんなに優しいさんごちゃん。優しすぎる心を持った彼女にとっての本当の「可愛い」を大切に演じていければと思います。よろしくお願いいたします!

石川由依、キュアパパイア声優に プリキュアは「一つの目標」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアパパイア(左)と声優を務める石川由依さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアパパイア(左)と声優を務める石川由依さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、石川由依さんがキュアパパイア/一之瀬みのりの声優を務めることが1月29日、分かった。

 石川さんは「プリキュアになることは元々私の一つの目標でもあったのですが、その思いは、一昨年の『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』にハイドロ役で出演させていただいた時、映画館で一生懸命ミラクルライトを振ってプリキュアを応援する子供たちの姿を見てから、より一層強くなりました」とコメント。

 「前回は敵役だったため、こてんぱんにやられてしまいましたが、今回はそんな悪~い敵に立ち向かうプリキュアを演じられるのが、本当に楽しみですしうれしいです!」と出演を喜んでいる。

 ◇石川由依さんのコメント

 --プリキュアを演じることが決まった時の感想を教えてください。

 プリキュアになることは元々私の一つの目標でもあったのですが、その思いは、一昨年の『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』にハイドロ役で出演させていただいた時、映画館で一生懸命ミラクルライトを振ってプリキュアを応援する子供たちの姿を見てから、より一層強くなりました。前回は敵役だったため、こてんぱんにやられてしまいましたが、今回はそんな悪~い敵に立ち向かうプリキュアを演じられるのが、本当に楽しみですしうれしいです!

 --「プリキュア」シリーズの魅力は?

 プリキュアの姿やアイテムには、たくさんの憧れが詰まっています! そしてなにより、仲間と絆を深め、共に悪いものに立ち向かう姿には本当に胸を打たれます。シリーズを通して、夢や勇気、笑顔を届け続けてくれる作品だからこそ、子供のみならず、大人の方々にも長く応援していただけるのだと思います。

 --キャラクターの印象、意気込みを教えてください。

 優秀で本を読むことが好きな物静かな雰囲気のみのりですが、キュアパパイアになった姿ははじけていてとってもキュート! プリキュアに変身する前と後で、一番見た目や性格に変化のある子です。その理由はきっと物語の中で明かされるのではないかと思うので、彼女がどう変化しどんな活躍を見せてくれるのか、今から楽しみで仕方ありません。私自身もみのりと共に成長していけたらいいなと思っています!

瀬戸麻沙美、キュアフラミンゴ声優に 両手を挙げて歓喜 「え!?ほんとですか?」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアフラミンゴ(左)と声優を務める瀬戸麻沙美さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するキュアフラミンゴ(左)と声優を務める瀬戸麻沙美さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、瀬戸麻沙美さんがキュアフラミンゴ/滝沢あすかの声優を務めることが1月29日、分かった。

 瀬戸さんは「とても驚きました! そしてとてもうれしかったです。役が決まったことはマネジャーから直接伝えていただいたのですが、両手を挙げて『え!?ほんとですか?』ってリアクションしたのを覚えています。何よりマネジャーが私以上に喜んでくれてうれしかったですし、これからも頑張ろうって思いました。今作は人魚のローラがいたり、海に親しい場所が舞台だったりと、私自身海が大好きなので作品の世界設定にも心躍っています」と出演を喜んでいる。

 ◇瀬戸麻沙美さんのコメント

 --プリキュアを演じることが決まった時の感想を教えてください。

 とても驚きました! そしてとてもうれしかったです。役が決まったことはマネジャーから直接伝えていただいたのですが、両手をあげて『え!?ほんとですか?』ってリアクションしたのを覚えています。何よりマネジャーが私以上に喜んでくれてうれしかったですし、これからも頑張ろうって思いました。今作は人魚のローラがいたり、海に親しい場所が舞台だったりと、私自身海が大好きなので作品の世界設定にも心躍っています。

 --「プリキュア」シリーズの魅力は?

 私は子供の頃、「ふたりはプリキュア」を見ていました。彼女たちが変身して強く格好よく戦う姿に憧れていたと思います。大人になった今でもキャラクターはもちろん、主題歌も合わせてずっと思い出に残っていますし、そんな憧れや期待、希望のような、熱く心を動かしてくれるもの、そしてときにまっすぐ突き刺さる正直さや勇気が詰まっているのがプリキュアシリーズの魅力と思っています。

 --キャラクターの印象、意気込みを教えてください。

 立ち姿、加えて赤髪ロングで目元のきりりとした雰囲気を見て、格好いい人だなという第一印象でした。周りのプリキュアより少し年上ですし、クールなたたずまいも相まって、一見近寄りがたく見える。けれど、実は情に厚い人なのだろうなというのをせりふから感じました。彼女が元々備えている魅力はもちろん、仲間と過ごす中でさまざまなことを経験して変化していくところも、丁寧に演じていければいいなと思っています。アニメの中で輝くキュアフラミンゴが楽しみです。

日高里菜、人魚のローラに 「胸がいっぱい」「身が引き締まる思い」

「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するローラ(左)と声優を務める日高里菜さん(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」に登場するローラ(左)と声優を務める日高里菜さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」で、日高里菜さんが人魚のローラの声優を務めることが1月29日、分かった。

 日高さんは「マネジャーさんから直接報告をしていただいたのですが、ビックリしすぎて一瞬時が止まったかのようでした。後からひしひしと喜びが込み上げてきて、胸がいっぱいになりました。ですが、それと同時に、たくさんの方に愛され続けるプリキュアシリーズなので、責任を持って頑張っていこうと身が引き締まる思いになりました」と出演を喜んでいる。

 ◇日高里菜さんのコメント

 --プリキュアを演じることが決まった時の感想を教えてください。

 マネジャーさんから直接報告をしていただいたのですが、ビックリしすぎて一瞬時が止まったかのようでした。後からひしひしと喜びが込み上げてきて、胸がいっぱいになりました。ですが、それと同時に、たくさんの方に愛され続けるプリキュアシリーズなので、責任を持って頑張っていこうと身が引き締まる思いになりました。

 --「プリキュア」シリーズの魅力は?

 私自身も子供の頃から憧れの存在だったプリキュア。可愛いキラキラした部分はもちろん、仲間を守るために必死に敵に立ち向かう格好よさ、諦めない姿勢、全てをひっくるめて「プリキュアってすごい!」と思えるのだと思います。そしてキャラクターたちの悩みや葛藤に共感できるところ、それを乗り越えようと前に進む勇敢な姿は、たくさんの勇気を与えてくれます。見ている人の背中を押してくれる。そこがプリキュアの魅力だと思います。

 --キャラクターの印象、意気込みを教えてください。

 ローラは人魚ですが、ほかの子たちと変わらずさまざまな表情をみせてくれる元気で可愛らしい女の子です。実はちゃっかり者だったり、自信家だったりと、ツッコミどころがあるローラ。茶目っ気たっぷりなところも皆さんに愛していただけたらうれしいです。「トロピカル~ジュ!プリキュア」を通して、皆さんが少しでも笑顔に、前向きな気持ちになっていただけるよう、精いっぱい頑張ります!

「プリキュア」第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」のモチーフは海とコスメ テーマは「今一番大事なことをやろう!」 人魚も登場

「トロピカル~ジュ!プリキュア」のビジュアル(C)ABC-A・東映アニメーション
「トロピカル~ジュ!プリキュア」のビジュアル(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」が2021年2月28日から放送されることが12月25日、分かった。モチーフは“海”と“コスメ”で、テーマは「今一番大事なことをやろう!」。メインキャラクターの一人として人魚が登場し、南国をイメージした海辺の街が舞台となる。コスメが「可愛くなりたい」気持ちを満たすものというより「さぁ、やってみよう!」と自分を奮い立たせてくれるアイテムとして描くという。変身アイテムはパクト型のコスメモチーフで、メークアップすることでいつもと違う自分(プリキュア)に変身する。自分で選択し、決断することの大切さを「今一番大事なことをやろう!」という言葉に込めて子供たちに伝える。プリキュアのビジュアルも公開された。

 「トロピカル~ジュ!プリキュア」は、小さな島で生まれ育ち、春から都会の中学校に通う中学1年生の夏海まなつが“リップ”がチャームポントのキュアサマーに変身する。島から引っ越してきた日、まなつは伝説の戦士・プリキュアを探しに一人で地上へやってきた人魚の女の子・ローラと出会う。ローラの故郷である人魚の国・グランオーシャンは、暗い海の底に住むあとまわしの魔女の襲撃を受け、やる気パワーがみんな奪われてしまった。人間のやる気パワーまで奪われたら、世界は大変なことになるという。地上に現れたあとまわしの魔女の召使にローラが捕まってしまい、大ピンチとなり、まなつがキュアサマーに変身する。

 可愛いものが大好きで、おしゃれな中学1年生の涼村さんごが“チーク”がチャームポイントのキュアコーラル、本を読むことが好きで物知りな中学2年生の一之瀬みのりが“アイズ”がチャームポイントのキュアパパイア、運動神経抜群で、正義感の強い中学3年生の滝沢あすかが“ヘア”がチャームポイントのキュアフラミンゴに変身する。グランオーシャンからやってきた海の妖精・くるるんも登場する。

 「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」などの土田豊さんがシリーズディレクターを務め、「Free!」「Re:ゼロから始める異世界生活」などの横谷昌宏さんがシリーズ構成、「Go!プリンセスプリキュア」などの中谷友紀子さんがキャラクターデザインを担当する。

 ◇田中昂プロデューサー(ABCアニメーション)のコメント

「トロピカル」。その言葉を聞くだけで少し気分が上がるのは私だけでしょうか。本作の主人公、夏海まなつの口癖「トロピカってる~!」は、そんな心の奥底から湧き上がってくるときめきを表現した言葉です。そこからさらに「トロピカっちゃおー!」「トロピカるぞー!」と自分やさんご、みのり、あすか、ローラらを巻き込み、そして気分を奮いたたせて次々と新しいことにチャレンジしていきます。こんなご時世だからこそ、底抜けに明るく、たくさん笑えて、そして「今一番大事なこと」に向かって一直線にまい進する、そんなプリキュアを一年間お届けできればと思っています。

 青い空と海の開放感、甘酸っぱくジューシーなフルーツのようなきらめき、なにかとっても楽しいことまっているような予感、そんなたくさんの「トロピカル」をギュッと絞ってできた「トロピカル~ジュ!プリキュア」、ぜひ楽しみにしていてください。

 ◇村瀬亜季プロデューサー(東映アニメーション)のコメント

「今、一番大事なことは何ですか?」。大人になるとうまく答えられなくなってしまうそんな不思議な質問です。明日というものを知り、後回しという技を覚えてしまったからでしょうか……。では、子供の頃はどうでしたか? 子供たちは、どんなときも目の前の“今一番大事なこと”に全力で、誰にも奪われない“ムテキのやる気パワー”を持っていると思います。本作の主人公まなつも、“今一番大事なこと”を決めて行動にうつすことができる“ムテキのやる気”の持ち主です。そんな子供たちと感覚の近いまなつを通じて、“今一番大事なこと”をもっとたくさん見つけてもらいたいし、それを応援したい! プリキュアという作品が子供たちの“やってみたい!”につながるといいなと思い、海とコスメ、二つの憧れモチーフを取り入れました。

 人魚のローラと海辺で秘密のおしゃべりをしたり、放課後は仲間と部活に夢中になったり、ちょっぴり不安な時には、お気に入りのリップを塗って気分をあげたり。いろいろな“今”を全力で楽しむまなつたち5人の“ムテキのやる気”を一緒に体感してもらえたらうれしいです!真夏の太陽のような“白×トロピカルカラー”のキュアサマー、人魚のローラ、そして「トロピカル~ジュ!プリキュア」の活躍をどうぞお楽しみください!

 ◇スタッフ(敬称略)

 シリーズディレクター:土田豊▽シリーズ構成:横谷昌宏▽キャラクターデザイン:中谷友紀子▽美術デザイン:今井美紀▽色彩設計:柳澤久美子▽音楽:寺田志保


(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)ABC-A・東映アニメーション

プリキュア第18弾は「トロピカル~ジュ!プリキュア」 メークでチェンジ! ムテキのやる気!

「プリキュア」シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」のロゴ(C)ABC-A・東映アニメーション
「プリキュア」シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」のロゴ(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾のタイトルが「トロピカル~ジュ!プリキュア」に決まり、2021年春から放送されることが11月27日、分かった。キャッチコピーは「メークでチェンジ! ムテキのやる気!」「みんなで一緒にトロピカっちゃおー!」で、詳細は今後、発表される。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が伝説の戦士プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジー。第1弾「ふたりはプリキュア」が2004年2月にスタートし、現在は第17弾「ヒーリングっど プリキュア」が放送中。

 ◇これまでの「プリキュア」シリーズのタイトル

 「ふたりはプリキュア」(2004年)▽「ふたりはプリキュア Max Heart」(2005年)▽「ふたりはプリキュア Splash☆Star」(2006年)▽「Yes!プリキュア5」(2007年)▽「Yes!プリキュア5GoGo!」(2008年)▽「フレッシュプリキュア!」(2009年)▽「ハートキャッチプリキュア!」(2010年)▽「スイートプリキュア♪」(2011年)▽「スマイルプリキュア!」(2012年)▽「ドキドキ!プリキュア」(2013年)▽「ハピネスチャージプリキュア!」(2014年)▽「Go!プリンセスプリキュア」(2015年)▽「魔法つかいプリキュア!」(2016年)▽「キラキラ☆プリキュアアラモード」(2017年)▽「HUGっと!プリキュア」(2018年)▽「スター☆トゥインクルプリキュア」(2019年)▽「ヒーリングっど プリキュア」(2020年)