さよなら私のクラマー あらすじ

さよなら私のクラマーあらすじ

 アニメ「さよなら私のクラマー」は、テレビアニメ化もされた「四月は君の嘘」で知られる新川直司さんの女子サッカーをテーマにしたマンガ「さよなら私のクラマー」をアニメ化。2021年4月に放送さ。声優の島袋美由利さんが主人公・恩田希を演じるほか、若山詩音さん、内山昂輝さん、逢坂良太さん、白石涼子さん、遊佐浩二さん、土屋神葉さんが声優として出演する。

 「さよならフットボール」は、マンガ誌「マガジン・イーノ」(講談社)で連載されたマンガで、コミックスは全2巻。14歳の恩田希が、男子に混じりサッカーに奮闘する姿が描かれた。「さよなら私のクラマー」は、2016年5月から「月刊少年マガジン」(同)で連載中。高校を舞台に女子サッカーに青春をかける少女たちの物語を描いている。

 「山田くんと7人の魔女」「恋と嘘」などの宅野誠起さんが監督を務め、「覇穹 封神演義」などの高橋ナツコさんが脚本を手掛ける。「アルスラーン戦記」などのライデンフィルムが制作する。

アニメ「さよなら私のクラマー」のあらすじ